神風のブログ

三度の飯よりも旅行が大好きな人のブログです。

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 第三章 沖縄編

更新が遅れました

お久しぶりです、大地の神風です。

この度は記事の更新が遅れてしまい申し訳ございません。

当初は8月~9月の1か月間で終わらせるつもりが気付けばもう今年も終わり・・・(汗

今回は季節外れ感満載ですが沖縄編となります。

年越しまで残り僅かですが、今年最後の記事ということで最後までお楽しみください。

 

それと、実は冬コミで本を出しました。(というより寄稿させていただきました)

タイトルは「君あんぎゃ上手いねぇ」です。

f:id:syachousan:20161231230644j:plain

2人同時にmaimai全国制覇&チュウニズム天下統一を取得した話や、

DDR47エリア行脚後に現地でプロポーズ、

公式ランキングを無視して24時間エクストリーム行脚などなど、総勢15人の行脚er

集結し、好き勝手に音ゲー行脚について語る多機種音ゲー行脚er合同誌です。

そんな合同誌に僭越ながらmaimai代表として寄稿させていただきました。

史上初maimaiとCHUNITHMの全国制覇複数人同時取得のお話や、

お金が無くても楽しめる格安行脚術などを紹介しております。

今後通販も予定されている(?)らしいので、

冬コミで買えなかった方は是非そちらを狙ってみてください。

otoge-angya.tumblr.com

沖縄編のはじまり

 

季節は6月、梅雨真っただ中ではあるがまさにこのシーズンが狙い目。

6月と言えば「祝日がない」「梅雨」と良いイメージがなく、外出も敬遠しがち。

そのため旅行会社や航空会社では少しでもお客さんを集めたいため値段を下げる。

つまりそれを利用すれば格安で旅行が出来るということ!

そう、あえて梅雨に旅行する方がお得なのです!

 

ということで、今回は行脚よりも旅行メインでお送りいたします。

 

また今回沖縄での宿選びに困る方へ、このような3つの選択肢を用意しました。

 

1. とにかく格安で出費を最小限に抑えたい!

2. せっかくの沖縄なら奮発して海の綺麗な良いところに泊まりたい!

3. 宿泊料金4,000円以内で国際通りにアクセスしやすいところがいい!

 

いかがでしょう、あなたは何番を選びましたか?

後ほど3つの宿を紹介するので旅行する機会があれば参考にしてみてくださいね。

それでは沖縄編スタートです。

成田空港へ

6月3日(金)、京成本線の特急に乗り成田空港へ。

f:id:syachousan:20160831161920j:plain

空港第2ビル駅で下車し、連絡バスに乗車後第3ターミナルへ行く。

f:id:syachousan:20160831160913j:plain

今回利用する航空会社はJet star。成田空港を拠点とするLCCである。

LCCとは?

「Low Cost Carrier」の略で、 従来の航空会社で行われていたサービスを簡素化、

運行の効率化、運行費用の徹底した削減などを行い、

低価格の運賃を実現している「格安航空会社」のこと。

Jet star以外にもpeach、バニラエアなどが存在する。

今回、手数料など込みで往復 16,740 円で予約が取れました、なんて安いんだ・・・

 

出発前に腹ごしらえ

f:id:syachousan:20160831161750j:plain

LCCは機内サービスが簡略化されるため、ここで腹ごしらえ。

リンガーハットの『野菜ちゃんぽん』、野菜たっぷりでこれがうんまい!

  

那覇空港行きへ搭乗

夕方は保安検査に並ぶ人も少なく5分程度で終了。朝方混むんだよねこれ・・・

 

小さい頃から親が海外へ転勤することがあったので、

飛行機を眺めると何だか懐かしい気持ちになります。

f:id:syachousan:20160831162327j:plain

時刻は18:55、成田空港を定刻に出発し、約3時間のフライトで那覇へ!

 

那覇空港到着

時刻は22:00。定刻通り那覇空港へと到着!

離陸後、機内でうとうとしてしまい気付いたら着陸態勢でした。

f:id:syachousan:20160831162930j:plain

めんそ~れおきなわ の看板が出迎えてくれました。

 

いざ沖縄上陸!という勢いで外に出たら一気にメガネが曇りコケそうになる。

それと同時に全身を不快なジメジメと高温な空気が容赦なく包み込む。

f:id:syachousan:20160831163156p:plain

めっちゃ蒸し暑い!!

 

気温26℃ 湿度96% 想像を絶する蒸し暑さ。96%ってほぼ雨じゃん・・・。

立っているだけで皮膚に水滴が発生するぐらい蒸し暑いです。

まさに天然のミストサウナだわ・・・

f:id:syachousan:20160831171554j:plain

時刻は22:30で、ほとんどのお店が閉まっているので観光もできず、

24時間有効な1日乗車券を購入し ゆいレールに乗車。

下車する時もメガネが曇った、もうコンタクトにしたい。

 

沖縄でコスパ最強の宿

とにかく格安で出費を最小限に抑えたい方はこちら。

『NetBox 壷川店』 壺川駅より徒歩5分ほど。

www.netbox.co.jp

宿というよりネカフェですが、ここめちゃくちゃオススメなんです。

9時間のナイトパック(23:00~02:00受付)を 1,625円(税込)で利用可能。

値段から見たら他のネカフェとあまり大差はないが、驚くべきところは、

メニューの中から好きな食事を一つだけ無料で選べるということ。

f:id:syachousan:20160831192725j:plain

f:id:syachousan:20160831190623j:plain

f:id:syachousan:20160831190632j:plain

f:id:syachousan:20160831190638j:plain

この中から好きなものを一つだけ無料で選ぶことができます!

更に、オールタイムご飯とお味噌汁のおかわりまでできてしまうのです!!

他にも、ドリンクバー、シャワー、洗濯、インターネット、Wi-Fiが全て無料という、

めちゃくちゃコスパの良いネカフェなんです、もうここに住めるレベル。

f:id:syachousan:20160831191204j:plain

私はチキンチーズミート定食を注文しました、このボリュームで無料。

フラットシートにして、アイマスクすれば朝まで熟睡できます。

23時からナイトパック受付開始ではありますが、10分前からでも受付してくれます。

フラットシートは人気が高いので、受付開始時間には受付したいところ。

とにかく涼しいところで格安に済ませたいならここがとてもオススメ!

 

この後、ご飯と味噌汁を10杯ぐらいおかわりしました おいしかったです(殴)

 

沖縄行脚

おはようございます、シャワーを浴びてネカフェと別れを告げ行脚に向かう。

ネカフェを出た瞬間からまたメガネが曇る。

さっきシャワー浴びたばかりなのに駅まで歩いただけで全身汗だく。勘弁してくれ。

ゆいレールに乗り、壷川駅→おもろまち駅へ。 

沖縄行脚するゲーセンはnamco 那覇メインプレイス店』

おもろまち駅から徒歩5分のところにあり、那覇インプレスの建物内に位置する。

f:id:syachousan:20160831195706j:plain

f:id:syachousan:20160831195726j:plain

17都府県目、沖縄県ゲット! せっかくなので沖縄勢もゲット。

maimai3台にチュウニズム4台、maimaiのメンテナンスは良かったです。

 

昼食

沖縄と言えば沖縄そば。ソーキもおいしいよね。

今回はそんな沖縄そばとソーキをおいしく頂けるお店にやってきました。

お店の名前は『いしぐふー小禄具志店』です。

f:id:syachousan:20160831234345j:plain

アグーだし、手もみ麺、かつお節などのこだわり厳選材料を使った沖縄そばのお店。

数多くの有名人のサインがお店に並べられており、この日も列ができていました。

注文したのは「いしぐふーそばセット」980円です。

f:id:syachousan:20160831234623j:plain

まずやってきたのが、炙りソーキとじゅーしぃ(炊き込みご飯)。

炙りソーキがホロホロで口の中でとろける。ワサビと一緒に頂くとたまらなくうまい。

じゅーしぃも良い出汁が出ていておいしい。

f:id:syachousan:20160831235033j:plain

待ってました! 沖縄そば

上に乗っているのは卵を焼いたもの、フワッフワでスープとよく合う。

沖縄そばは麺がモチモチ、スープがあぐーの出汁が上品に香るあっさりとしたスープ。

これにかつお節やワサビを加えると、また一味変わって何杯でもいけてしまう。

箸が止まらず完食。おもてなしもあたたかく、ここはまた沖縄来た時に行きたい。

レンタカーで県北へ

無事に行脚も終わったのでここからは旅行ムード。

レンタカーを運転し恩納村方面を目指す。

f:id:syachousan:20160901000937j:plain

万座毛にやってきました、象の鼻の形をした岩が有名です。

さすがに6月、閑散期なだけあって観光客も少なめでした。

f:id:syachousan:20160901001157j:plain

梅雨なのにも関わらず快晴でした、こりゃラッキー!

こんなに晴れているのなら泳がずにはいられない、ということで少し早いがホテルへ。

万座ビーチの高級ホテルへ

せっかくの沖縄なら奮発して海の綺麗な良いところに泊まりたい!

そんな方にオススメしたいのがこちら。

『ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート』です。

さきほどあった写真に写っていたホテルがまさにここです。

今回はこちらに宿泊いたします。

f:id:syachousan:20160901002845j:plain

こちらが1Fロビー。吹き抜けになっていて開放感あふれる空間。

f:id:syachousan:20160901002856j:plain

プールも近いところにあり、時間が空いた時はこちらで遊ぶこともできます。

f:id:syachousan:20160901003123j:plain

お部屋の様子

f:id:syachousan:20160901003324j:plain

f:id:syachousan:20160901003140j:plain

バルコニーからは綺麗なエメラルドブルーに輝く海を一望できます。

 

さっそく泳ごう!

ここで一つアクシデント発生。水着持ってくるのを忘れてしまいました。

最悪素っ裸で入ろうか悩みましたがさすがにそれはアカンと踏みとどまりました。

ホテルの売店へと行き4,000円で新しい水着を買うことに、やっちまったぜ・・・

 

気を取り直して

f:id:syachousan:20160901003807j:plain

やっぱり沖縄といえばこれこれ。

梅雨だからまさか泳げるなんて思ってもいなかったのでこれは嬉しい誤算。

(水着忘れたことは嬉しくない誤算)

泳ぐことに夢中で写真を撮り忘れたのは許してくださいなんでm(略

 

万座の夕べ

f:id:syachousan:20160911032141j:plain

日も傾き始め、大浴場でさっぱりしたところで部屋から夕日を眺める。

そろそろ夕食の時間だ。

f:id:syachousan:20160911032320j:plain

夕食はホテルの2Fにある 『琉球料理 ORCHID』でいただきます。

せっかくの沖縄なので沖縄料理を食べなきゃね!

f:id:syachousan:20160911032330j:plain

三線やエイサーなどの琉球芸能をライブで見ながら、お料理を楽しむことが出来ます。

食事はバイキング形式で、代表的なものを挙げると

ゴーヤーチャンプルー、麩チャンプルー、ミーバイ(ハタ)のマース煮

沖縄風豚の角煮、もずく酢、あーさースープ、沖縄そば、ぐるくんの天婦羅などなど

30種類を超える郷土料理を楽しめます。デザートも南国らしいフルーツが盛り沢山。

さらに+1,900円でアルコール飲み放題になります。

オリオンビール泡盛をはじめ、地酒からカクテルまで豊富なラインナップでした。

大人のひととき

f:id:syachousan:20160911033841j:plain

ホテル内はライトアップされ、時刻は22時。

琉球料理を楽しんだ後は大人の時間へ。

f:id:syachousan:20160911034813j:plain

f:id:syachousan:20160911035009j:plain

やってきたのは『BAR ウェイビー』。 ゆっくりと大人のひとときを過ごす。

注文したのは「カクテル美ら海」と4種のオードブル。

沖縄の海をモチーフに作られたお酒でオシャレでさっぱりとした味わい。

 

この日は行脚が無事に終了した安心と疲れから、部屋に戻りすぐに就寝。

 

国際通り

名残惜しいがホテルを離脱して、那覇方面へと戻る。

ちなみにホテルの料金は一泊25,000円+αでした・・・奮発したぜ・・・

f:id:syachousan:20161231190330j:plain

沖縄といえば有名な国際通りである。

6月の日曜日、びっくりするほど人が少ない。こんな国際通りは初めてだ・・・

時間は丁度お昼時、お土産などを買い済ませてそろそろ腹ごしらえをしたい頃合い。

f:id:syachousan:20161231190720j:plain

ステーキハウス88 国際通り店でステーキを注文。実は沖縄県はステーキが有名。

最近では、飲み会の〆にお茶漬けやラーメンではなく、ステーキが流行っているとか。

先日、テレビ番組で沖縄県の特集で〆ステーキが紹介されていたが、沖縄県民曰く、

「ご飯や麺などの炭水化物は太りやすいが、肉はタンパク質なので太りにくい」

とかなんとか・・・ まぁ、ステーキが流行っていることに違いはないだろう。

 

帰ると思った? 残念!もう一泊するよ!

もはや行脚とは関係ない記事になっていますが、もう一泊します。

理由は、日曜日はLCCがそこそこお値段割高なため。

あえて月曜日という平日に帰ることで少しでも旅費を安く済ませようという策略。

宿泊料金4,000円以内で国際通りにアクセスしやすいところがいい!

そんな方にオススメな宿を見つけました。

『カプセルイン沖縄』です。

gigazine.net

f:id:syachousan:20161231192723j:plain

まるでマンガ喫茶とカプセルを融合したかのような造りで、

DVDを借りて見ることもでき、マンガも種類が豊富です。

建物はレトロな雰囲気がありますが、内装は綺麗です。

 

大浴場も入れるうえに、朝食も無料サービスされてお値段3,000円。安い・・・!

 

疲れからか夜9時まで寝てしまう

やってしまった。目星をつけていた沖縄料理の食堂などは閉店してしまう時間だ。

コンビニも考えたが沖縄に来てまでコンビニ飯はさすがにゴメンだ。どうしよう。

そんな時にいつものあの言葉が脳裏をよぎる。

「折角沖縄まで来たんだし奮発してもいいよね・・・」

始まったよ自分の悪い癖。昨日あんなに贅沢したのにまだ満足してないのかこいつは。

当時の自分に説教をしたいところだ・・・

そして、やってきたのは『サムズセーラ―イン』鉄板焼きのお店だ。

f:id:syachousan:20161231193613j:plain

f:id:syachousan:20161231194057p:plain

f:id:syachousan:20161231194221p:plain

「すげぇ!!!!!!!!!」

目の前で野菜と肉を焼いてくれます、ちょっとしたパフォーマンスもあり

最後まで楽しませてくれます。これにはテンションぶち上がりです。

味も文句なし。とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

 

気になるお会計は・・・ 

 

4,000円

 

旅費安く済ませるどころか散財してるじゃないか!!

 

 

こうして沖縄行脚は終了しました。(後半行脚関係なかったけど)

 

結果から言うともう一泊したことで節約どころか余計にお金がかかりました。

 

そしてこの月は、給料日まで残り一週間のところで食費が尽きて餓死を覚悟しました。

行脚は計画的にしましょう!!

 

沖縄編まとめ

沖縄ということで調子に乗って色々と散財してしまったことを反省。

行脚後の給料日までが地獄のようでしんどかった・・・

さすがに次回からは気を付けたいと思います。

 

今回の沖縄編で訪れたゲームセンターをGoogleマップに追加しました。

沖縄編を終えた段階での全国行脚進捗状況です。

f:id:syachousan:20161231231555j:plain

17/47 残り30道県!

最南が埋まったことにより、少し心に余裕ができました。

この調子でどんどん埋めていきましょう!

 

次回「maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 第四章 東北編(前編)」です。お楽しみに!

 

1年間ありがとうございました。

皆さま、良いお年をお過ごしください!