神風のブログ

三度の飯よりも旅行が大好きな人のブログです。

maimaiでらっくす 全国行脚の旅 第四章 行脚er奇跡の集結!新幹線・特急乗りまくりブルジョワ中国行脚

前回のあらすじ

沖縄を行脚したのちに九州へ飛んださっしーは、

2人の行脚erを福岡で拉致して九州一周弾丸行脚を敢行する。

その結果、26時間ほどで九州すべてのmaimaiでらっくすと、

WACCAを制覇したものの、次の日を有給で休みにしていたため、

暇となってしまった。

f:id:syachousan:20190728165114j:plain

そこで、青春18きっぷで中国行脚に出発したいちのひくんを追いかけるように、

さっしーは新幹線と在来線を乗り継いで防府へ向かうことを決意した。

 

それでは今回もよろしくお願いします。

 

博多から新幹線と在来線を乗り継ぎ防府

f:id:syachousan:20200805173320j:plain

f:id:syachousan:20200805173334j:plain

博多駅を出発してから1時間ほどで防府に到着した。

山口県の行脚といえば、ラウンドワン下関で行うのが毎回通例だが、

WACCAが置いてないということで、わざわざ防府までやってきた。

 

ここから先はオンゲキも埋まっていない区間になるため、

maimaiでらっくす、オンゲキ、WACCAが置いてあるかつ、

駅から近いゲーセンでなければならない。

f:id:syachousan:20200805173540j:plain

今回初めて下車&訪れたイオン防府店。

こちらの中にゲームセンターがあるということで早速訪問をする。

 

【24/47】 山口県「PALO防府店」 (2019年7月28日)

f:id:syachousan:20200805173820j:plain

イオンにあるゲーセンの中でも最も綺麗で、

メンテナンスもしっかり行き届いている印象だった。

f:id:syachousan:20200805173910j:plain

ここのゲーセンはほぼ全ての機種が置いてあるため、

鉄道で行脚する場合はここを抑えておくのがいいだろう。

f:id:syachousan:20200805173959j:plain

f:id:syachousan:20200805174219j:plain

次の電車が来るまでにすべての機種の行脚を終えた。

さすがに日曜日ということで混雑を懸念していたが、思ったよりも空いており、

さほど並ぶこともなくすんなり行脚を終えることができた。

 

バトンタッチ、そして広島へ

博多駅で解散して18きっぷで移動してきた、いちのひくんが防府駅に到着とともに、

その電車でバトンタッチするようなかたちで広島へ向かう。

f:id:syachousan:20200805174436j:plain

防府から徳山まで在来線で移動して徳山から新幹線課金をする。

今日だけで進めるところまでは進んでおきたい。

f:id:syachousan:20200805174740j:plain

f:id:syachousan:20200805174803j:plain

広島へ到着したころには20時を過ぎ、すっかり日も暮れてしまった。

 

【25/47】 広島県「GIGAZONE広島駅前店」 (2019年7月28日)

広島行脚といえば駅前のここです。

f:id:syachousan:20200805175051j:plain

こちらのフタバ図書の5FにあるGIGAZONEで行脚を済ませます。

f:id:syachousan:20200805175126j:plain

以前滞在時間23分というかなり急ぎ目に行脚を済ませてしまったので、

今回は少し館内を散歩するつもりでゆっくり行脚をしましょう。

f:id:syachousan:20200805175227j:plain

ありました。ボルテは賑わっていましたがmaimaiはガラガラです。

f:id:syachousan:20200805175337j:plain

f:id:syachousan:20200805175349j:plain

3機種とも行脚を済ませました。

WACCAが大人気で3人ほど待ちがいました。

 

行脚er宅へ潜入調査

実は前々からDMで「今度広島行った時家行くぜ」と言ったら、

まさかのおっけーが出てしまったので、今回絶好のチャンスだと考え

お宅訪問をしていただけることになったので行くことに。

f:id:syachousan:20200805175534j:plain

久しぶりの500系にテンションが上がります。

f:id:syachousan:20200805180007j:plain

今回初めて会う「はなよちゃん」が駅まで迎えに来てくれたうえに、

電動自転車まで貸してくれるというありがたい気づかい。

f:id:syachousan:20200805180200j:plain

時間が時間で辺りで開いているお店も少なかったため、

開いていたラーメン店で尾道ラーメンををいただきました。

 

あっさりしょうゆベースに背脂が乗っており、あっさりだけど旨味が凝縮されている、

味わい深いラーメンでした。非常においしかったです。

はなよちゃんトッピング無料券ありがどう。

 

f:id:syachousan:20200805180454j:plain

そして近くのゲーセンで腹ごなしに一緒にmaimai。

平成全国制覇同士でのマッチングとなりました。

 

そしてお家へお邪魔することに。

「おじゃましまーーーーー・・・

f:id:syachousan:20200805180629j:plain

!?!?!?!?!?!?!?

 

 なんか部屋の中にテント設置されているんですけど~~!?!?!?!?

(ここでSHINY DAYSが流れる)

どうやら今日の私の寝床はここに決まったようです。これがへやキャン△か。

 

まさかの来客

はなよちゃんの家に行っているということを聞きつけた、

2名の行脚er突然が駆け付けたのだ。

f:id:syachousan:20190729005034j:plain

なにやら車内の装備がガチすぎるぞ・・・

f:id:syachousan:20200805193032j:plain

ラムネちゃんとむーるちゃん(初対面)である。

 

あれ??今日の朝方新潟いなかった????

どうして広島にいるの????

そう問いかけると衝撃な画像を見せられた。

 

f:id:syachousan:20190729012620j:plain

な  に  こ  れ

 

そう、彼らもまたmaimaiでらっくす行脚をしていたのである。

そしてこの駅メモのチェックイン履歴は、

彼らが2日間かけて辿ってきた道のりを示しているもの。

 

0時の時点で秋田県の横手にいたのに、

約24時間で広島まで運転してきたのである。

 

このJK恐ろしいぞ。

 

行脚er奇跡の集結  ~行脚er修学旅行 in 広島~

f:id:syachousan:20200805193618j:plain

この会は行脚er修学旅行と命名され、集結記念に過去の戦績を並べあった。

f:id:syachousan:20200805193827j:plain

さすがに3人でテントは寝れないので、布団を敷いていただきそこに寝ることに。

ホテル並みに品揃えが良くて本当に頭が上がりません、ありがとうございました。

 

解散して岡山へ向かう

f:id:syachousan:20200805212842j:plain

はなよちゃんの家を出発。

ラムネちゃんとむーるちゃんはこれから九州行脚に向けて旅立った。

そして私はこれから岡山へと向かう。

f:id:syachousan:20200805213049j:plain

山陽本線名物の末期色です。

福山まで乗ります。

f:id:syachousan:20200805213131j:plain

f:id:syachousan:20200805213203j:plain

偶然なことにレールスター遭遇率が高いです。今回もレールスターになりました。

f:id:syachousan:20200805213243j:plain

レールスター運用のいいところは、一部自由席が4列で座ることができるところです。

5列よりも席間隔が広々としており、ゆったりすることができます。

 

【26/47】 岡山県セガ イオンモール岡山店」 (2019年7月29日)

f:id:syachousan:20200805213436j:plain

岡山駅に到着しました。

f:id:syachousan:20200805213629j:plain

ここから徒歩10分以内の場所にある、イオンモール内のゲーセンで行脚します。

f:id:syachousan:20200805213726j:plain

時刻は丁度10時。開店凸成功です。

入口にはお客さんが今か今かと待ち構えていました。

f:id:syachousan:20200805213914j:plain

エスカレーターを上がりセガへ。

特急の時間もあるので、ささっと行脚を済ませましょう。

f:id:syachousan:20200805214040j:plain

f:id:syachousan:20200805214054j:plain

maimaiでらっくす、オンゲキは行脚完了。

あとはWACCAをやるのみ・・・

 

f:id:syachousan:20200805213950j:plain

まずいことになった

 

おいWACCAテメーなんてことしてくれたんだ

 

仕方ないのでスターダストの方に行ってみることに

f:id:syachousan:20200805214143j:plain

f:id:syachousan:20200805214216j:plain

以前のチュウマイ行脚で利用したスターダストです、WACCAあるかなぁ・・・

f:id:syachousan:20200805214252j:plain

ありませんでした

 

再履修確定です、また来ます、、、

今回のメインはmaimaiなので別に悔しくないもん!!!

 

悔しくなんて・・・ない・・・ううっ

 

山陰へ参る

f:id:syachousan:20200805214328j:plain

皆さんお待ちかね、ぐったり吐くも もとい ゆったりやくもさんです。

f:id:syachousan:20200805214535j:plain

新幹線乗り継ぎ割引を適用させているので、いつもよりお得に乗車できました。

在来線で時間かけるよりも効率的に行脚できます。

f:id:syachousan:20200805214832j:plain

f:id:syachousan:20200805214849j:plain

この日は特に暑く、

あまりの暑さに思わず冷凍ミカンを購入。カーブに揺られながら車内で涼みました。

 

【27/47】 鳥取県「アミパラがいな店」 (2019年7月29日)

f:id:syachousan:20200805214944j:plain

あっという間に米子へ到着。

米子にゲーセンがあるおかげでわざわざ鳥取市内まで行かなくて済むので非常に便利。

 

そして米子駅で再びいちのひくんと合流に成功。

沖縄で会って、福岡で会って、次は鳥取で会う日本って狭いね(適当)

f:id:syachousan:20200806140930j:plain

境線も列車が無く、この暑さのなか歩くのも気が引けたのでタクシー課金。

となりにヤマダ電機があったので、ヤマダ電機までお願いしますで通じた。

f:id:syachousan:20200806141151j:plain

平日の13時半ということで店内はガラガラ、急ぎ足で行脚を済ませます。

f:id:syachousan:20200806141250j:plain

f:id:syachousan:20200806141307j:plain

この時、唯一鳥取県だけにWACCAが設置されていなかったため、行脚不能

設置されるのはもう少し先のお話となります。

f:id:syachousan:20200806141407p:plain

そしていよいよオンゲキが全国制覇に王手!

なんといちのひくんも鳥取で王手となり、次の島根県で全国制覇ということに。

 

これはマッチングして二人同時取得するしかないな!

 

境線で米子へ戻りオンゲキ最後の地 島根を目指す

f:id:syachousan:20200806141702j:plain

f:id:syachousan:20200806141717j:plain

境港といえば、ゲゲゲの鬼太郎作者の水木しげるさんの育った故郷であります。

そのため、列車にはラッピングが施されていました。

 

先にWACCAの行脚

f:id:syachousan:20200806141958j:plain

松江駅から10分程歩き、イオンスタイル松江へ。

f:id:syachousan:20200806142133j:plain

それはもう草を超えて森を超えてMollyFantasy

f:id:syachousan:20200806142148j:plain

ゲキ!チュウマイ全て揃っていますが、オンゲキが1台しかないため別店舗へ。

ここではWACCAの行脚のみを済ませてしまいます。

f:id:syachousan:20200806142452j:plain

これで鳥取と岡山が取れていれば中国地方制覇だったのに・・・ぐぬぬ

 

【28/47】 島根県セガ松江店」 (2019年7月29日)

f:id:syachousan:20200806142536j:plain

松江駅から松江市営バス 南循環線に乗車し、卸団地 停留所で下車します。

f:id:syachousan:20200806142728j:plain

しばらく歩くと、シンプルにSEGAと書かれた建物が出現します。

f:id:syachousan:20200806142927j:plain

これで中国地方制覇!

最難関ともいえる鳥取県島根県を埋められました。

f:id:syachousan:20200806150938p:plain

これで残りは19都道府県、あとは内陸部が中心なので一気に埋めたいところ。

 

オンゲキ全国制覇

f:id:syachousan:20200806142832j:plain

いちのひくんとローカルマッチング120GPでゲームスタート。

f:id:syachousan:20200806143258j:plain

そして虹色に輝く称号が・・・!

f:id:syachousan:20200806143326j:plain

f:id:syachousan:20200806143339j:plain

全国制覇称号ゲット!

おそらくオンゲキで2人同時に全国制覇称号をゲットしたのはこの時が初。

 

f:id:syachousan:20200806143739p:plain

これにてゲキ!チュウマイ三機種とも、

2人同時に全国制覇取得を達成しました。

 

この日本地図が全て埋まる画像はいつみても感慨深いですね。

気持ち良すぎて快感がハンパないです。

 

ブルジョワ帰宅の幕開け

いちのひくんと解散し、特急で出雲市まで向かう。

これから帰るのになんでわざわざ出雲市へ向かうのか?

答えはこれだ。

f:id:syachousan:20200806144149j:plain

またしても仕込んでいたのである。

山陰の行脚を夕方に終えるのであればもう乗るしかない。

念願の初サンライズ乗車です。

 

サンライズ出雲 東京行き 乗車記

f:id:syachousan:20200806143838j:plain

サンライズ出雲では食堂車はないため、

あらかじめ出雲市駅構内のコンビニで夕飯や飲み物を調達しておきます。

時間が時間だったので駅弁は売り切れていたので、

本日の夕飯はセブンイレブンのお弁当になりました・・・

f:id:syachousan:20200806144350j:plain

f:id:syachousan:20200806144406j:plain

ホームに上がると既に入線しておりました。

写真を撮影後、車内へと向かいます。

f:id:syachousan:20200806144610j:plain

っとその前に必ずやっておかなければならないのが、シャワーカードの購入です。

繁忙期だと発車直後には既に完売していることがあると、

事前にTwitterや鉄道系YouTuberの方から教わっていたのでここで購入します。

f:id:syachousan:20200806144815j:plain

本日のお部屋はこちら、2階席のB寝台シングルです。

f:id:syachousan:20200806144912j:plain

快適すぎる。

列車で横になって移動できるの素晴らしすぎる。

 

過行く景色を横目に布団で横になれるの素晴らしいです。

ジョイント音や振動が心地よく身体に伝わり、既に睡魔に襲われはじめました。

f:id:syachousan:20200806145236j:plain

発車20分後に見に行ったところ、シャワーカードは完売していました。

やはり発車前に購入しておいて正解でした。

f:id:syachousan:20200806145409j:plain

松江駅に到着すると隣のホームにトワイライトエクスプレス瑞風」が停車していた。

食堂でなにやらおいしそうに豪華な食事を愉しむ真のブルジョワな方々。

 

こっちは涙を流しながらセブンイレブンの弁当を食べました。おいしい。

f:id:syachousan:20200806145713j:plain

伯備線に入り徐々に天気が下り坂へ。

薄暗く雨も降ってきました。しかしそれがどうした。

こっちは寝台特急に乗っているのだ、寝て起きたら東京へ帰れる。

そんな優越感に浸りながらしばらくの間、窓の外を眺め黄昏ていました。

f:id:syachousan:20200806145907j:plain

備中高梁を出たあたりでシャワーを浴びることに。

シャワー待機はおよそ2人、20~30分待機しました。

f:id:syachousan:20200806150035j:plain

お湯が出る時間は6分間。じゅうぶん温まることができます

でもこれ伯備線内めっちゃ揺れるので倉敷を出てから浴びる方がいいですね。

f:id:syachousan:20200806150219j:plain

しばらくはロビーでゆっくり、自販機もあるので冷たいジュースを飲みながら

流れる街灯や星空をながめながらゆったり過ごしました。

そして岡山でサンライズ瀬戸と併結をしたところで徐々に車内が混雑。

部屋に戻り、就寝することにしました。

f:id:syachousan:20200806150422j:plain

目が覚めたときには見慣れた都会の景色が広がっていました。

そこに末期色の姿はなく、山手線や京浜東北線が走っています。

ああ、もう旅が終わってしまうのか。旅の終わりは儚く寂しいものです。

それと同時にまた旅に出たいなと思える瞬間でもあります。

f:id:syachousan:20200806150620j:plain

f:id:syachousan:20200806150631j:plain

東京駅に到着し、サンライズを下車。

中国地方行脚これにて終了です、お疲れ様でした。

 

 

 

いつものごとく15時から仕事なので、

これから家に帰って仮眠して出勤です。

 

次回「maimaiでらっくす 全国行脚の旅 第五章 中部編」です、お楽しみに!

maimaiでらっくす 全国行脚の旅 第三章 沖縄・九州一周弾丸拉致行脚

沖縄・九州へ行く前に

回転ずしでマグロばっかり注文したら、奥の方から

「こいつどんだけマグロ注文すんだよ、マグロの気持ち考えろよ」

と謎のお叱りを受けたことがあるマグロ大好き行脚erのさっしーです。

 

皆さんは唐突にマグロがめちゃめちゃ食べたくなることってありませんか?

 

・・・

 

ありませんね、私だけですね。

 

 

f:id:syachousan:20200804002527j:plain

 

早速タイトル詐欺になってしまうのですが、

時系列的には沖縄・九州より先に静岡県を単品で埋めてしまったので、

今回は先に静岡県を紹介したのちに本題に入りたいと考えております。

 

今回の記事もどうぞよろしくお願いします。

 

それは沖縄に行く1週間前の出来事

 

マグロが食べたい

 

お腹一杯マグロが食べたい

 

急にマグロ食べたい病を発症してしまいました。

 

いや普通に回転寿司行ったりスーパーでマグロのサク買えよって話なのですが、

 

ある日たまたまTwitterで見つけた、

マグロを無限に盛り付けられる「まぐろいっぱい丼」という、

「我々の業界ではご褒美ですハヒィ」と唸ってしまうほどの丼ものを提供するお店が、

なんと静岡県にあるという情報を察知。

f:id:syachousan:20200804210130j:plain

静岡県の行脚もついでにしておきたいし、一人の友人の拉致に成功したので、

こうして行脚とマグロを食べにいくことになった。

 

いざマグロを求め静岡へ

関東でマグロといえば神奈川県の三崎口のマグロがとても有名です。

京急が「みさきまぐろきっぷ」というお得なきっぷを出しているぐらいです。

f:id:syachousan:20200804210724p:plain

しかし、今回は静岡県は清水にやってまいりました。

f:id:syachousan:20200804210402p:plain

ここ清水もマグロが名産品となっており、

辺りのお店はマグロの文字が書かれたのぼりが数多く風に靡いていました。

f:id:syachousan:20200804210209j:plain

今回お邪魔するお店は「魚市場食堂」です。

f:id:syachousan:20200804211033j:plain

なんといっても看板メニューはこちらの「まぐろいっぱい丼」です。

ストップというまでひたすらマグロを盛り付けてくれるという、

マグロ大好きな私を完全に倒しに来ている神メニューです。

 

お昼時の割にはさほど待たずに座ることができたので早速注文していきましょう。

 

ほぼイキかけました

 

「お待たせいたしました、まぐろいっぱい丼です。

 コールされるまでまぐろを盛りますので、ストップコールお願いします。」

 

f:id:syachousan:20200804212017g:plain

うっひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおくぁwせdrftgyふじこlp;@//////////

 

f:id:syachousan:20200804212250j:plain

良いんですか!?1,020円でこんなに食べていいんですか!!!

3回盛ったところでストップコールをしていざ実食。

 

 

・・・

 

 

f:id:syachousan:20200804213003p:plain

 

出汁のきいたタレに漬けたマグロ、脂身もほどよい赤身で後味サッパリ!!

うまあああああい!!!

 

永遠に食らいついていたいと思えるような至福なひとときでした。

 

【15/47】 静岡県「THE 3RD PLANET フレスポ静岡店」(2019年7月21日)

マグロを補給して元気いっぱいになったところでぼちぼち行脚に向かいます。

f:id:syachousan:20200804213232j:plain

普段鉄道行脚をする時だと絶対に来ないであろう、ゲーセンにやってきました。

f:id:syachousan:20200804213648j:plain

何気に静岡っていつも18きっぷでも新幹線でも素通りしがちだったので、

こうして単発で埋められたのは大きいです。

これで他の中部行脚が少し楽になりそうです。

 

また新たな行脚が始まってしまった

f:id:syachousan:20200804213746j:plain

ほぎゃあああああああああああああああ!!

 

はい、こちらは2019年7月18日に稼働開始したWACCAというゲームです。

maimaiと似たようなドラム式洗濯機みたいなゲームですが、

なんとこちらも行脚機能があるということが判明しました。

 

いや待ってくれ、この前関東と東北埋めちゃったよ!!!!

また東北行かなきゃいけないじゃん!!!!やったー!!!!💢💢💢

 

f:id:syachousan:20200804214237j:plain

f:id:syachousan:20200804214255j:plain

f:id:syachousan:20200804214304j:plain

その後は箱根で温泉入ってぐーたらして解散しました。

 

ついに全国制覇者あらわる

その翌日月曜日にはやくもmaimaiでらっくす全国制覇者があらわれました。

f:id:syachousan:20200804214357p:plain

稼働日から12日目で全国制覇達成というかなりのスピードでした。

2週間以内に制覇者が出たことはセガ行脚erの中でもかなり話題になりました。

 

そして全国制覇プレートが初お披露目です。

これは欲しい、何が何でも取りに行かねばと更に闘志を燃やすさっしーでした。

 

そうと決まれば沖縄だ

f:id:syachousan:20200804215841j:plain

いてもたってもいられなくなった私は月曜日に有給をぶちこみ、

金曜日に仕事早上がりをして沖縄に行くことを決意。

 

端っこが埋まってしまえばもう怖いものなどない。

沖縄に至っては飛行機さえ乗ればすぐ着くので行脚も簡単です。

f:id:syachousan:20200804220132j:plain

f:id:syachousan:20200804220150j:plain

チーム海鮮丼の活動報告です。

羽田空港で鰹のタタキ丼を食べました。

f:id:syachousan:20200804220240j:plain

f:id:syachousan:20200804220259j:plain

夕日に照らされながら羽田空港を離陸。

本当に台風が来ていなくて良かった。

 

・・・

 

 

f:id:syachousan:20200804220356j:plain

そして無事に定刻通り那覇空港へ着陸。

すっかり日が暮れたものの、湿度90%超えのミストサウナ状態。

さすが夏の沖縄です。メガネが曇るイベントも発生しました。

 

【16/47】 沖縄県ラウンドワン沖縄・南風原店」(2019年7月26日)

泊まるホテルの近くまでゆいレールで移動し、そこからカーシェアで移動開始。

時刻は22時を過ぎており、開いているゲーセンも徐々に限られてくる。

f:id:syachousan:20200804220631j:plain

そして車でやってきたのはラウンドワン沖縄・南風原店」です。

更にここで神戸から行脚を終えた「いちのひ」くんとここで合流です。

f:id:syachousan:20200804222259j:plain

無事に沖縄が埋まりました。

f:id:syachousan:20200804224922j:plain

f:id:syachousan:20200804224930j:plain

f:id:syachousan:20200804224940j:plain

このタイミングで他にも行脚できるゲームを可能な限り埋め尽くしました。

 

ボルテだけは閉店設定が早くてこの時行脚できませんでした💢

f:id:syachousan:20200804225124p:plain

北と南が終わったのでもう怖いものはありません。

全国制覇したも同然ですね!!

 

晴天の沖縄県ですることと言えば?

f:id:syachousan:20200804225738j:plain

さて日付が変わって土曜日。

気持ちのいい天気です。海に入りたくなる清々しい晴天ですね。

f:id:syachousan:20200804230003j:plain

皆さんは晴天の南国で何をされますか?

 

綺麗なビーチで海に入るもよし

キューバダイビングをするもよし

サーフィンをするもよし

 

やはり南国ではビーチでゆっくり過ごしたいですよね

 

そんな中、私が選択した手段は・・・

 

f:id:syachousan:20200804230216j:plain

福岡に行きます

 

実はこの2時間前の便ですでにいちのひくんは福岡へ飛んでしまった。

ならばこれは私も追随するかたちで福岡に向かって、福岡で拉致して行脚する。

 

うん、完璧だな!

f:id:syachousan:20200804230732j:plain

f:id:syachousan:20200804231050j:plain

正直なこと言うと

 

海に入りたかったなぁ・・・

 

福岡県着弾

f:id:syachousan:20200804231142j:plain

1時間と少しで福岡空港へ着陸した。さすが沖縄から福岡は近い。

早速予約したレンタカーを借りる。

f:id:syachousan:20200804231253j:plain

!?!?!?!?

 

SAクラスのコンパクトカーを予約したはずが、

在庫がないために黒塗りの高級車にランクアップしてしまうという珍事発生。

車内は広々としておりこれは行脚するには好都合。

f:id:syachousan:20200804231612j:plain

そしてなぜか大阪からかるみんが合流するもうなんでもアリな展開に。

さっしー、いちのひくん、かるみんの3人で弾丸九州一周が始まる!

 

【17/47】 福岡県「ラウンドワン大野城店」(2019年7月27日)

f:id:syachousan:20200804231754j:plain

既に二人は福岡での行脚を終えていたということで、ここは急いで行脚をする。

f:id:syachousan:20200804231955j:plain

福岡勢ゲット。

九州一周の幕開けです。

 

今回も右回りで一周を目指す

f:id:syachousan:20200804232033j:plain

大分自動車道を通り別府・大分方面へ向かう。

あれ、このルートどっかでみたことあるぞ・・・?

f:id:syachousan:20200804232310j:plain

デジャヴ

 

説明しよう!

f:id:syachousan:20200804232528p:plain

前回のチュウマイ行脚の時も右回りで九州一周をした。

その時に立ち寄ったのがこの地獄蒸しプリンのお店である。

 

そう!!勘のいい人ならもうおわかりであろう!!

 

めんどくさくて前回の移動ルートをほぼそのままトレースしているのである!

 

つまりどういうことかというと

 

見どころがほとんどありません(爆)

 

「もう見た」って思いで脳死しながらご覧ください

 

f:id:syachousan:20200804232855j:plain

という予防線を張っておくのはさておき、少し遅めのお昼ごはんは

大分県名物の鶏天と明太カルボナーラです。

ここの卵は濃厚で甘みのある新鮮な味わいで、博多の明太子との相性は抜群です。

 

【18/47】 大分県ラウンドワンスタジアム大分店」(2019年7月27日)

f:id:syachousan:20200804233143j:plain

今回は別府温泉に入る時間は取れ無さそうなので、温泉は諦めることに・・・。

 

さて大分県を前回訪れたときは35都道府県目で訪れたのに、

今回はまさか序盤の18都道府県目で訪れることになるとは思ってもいませんでした。

f:id:syachousan:20200804233344j:plain

f:id:syachousan:20200804233357j:plain

徐々に待ち列も落ち着いてきました。

以前ほどの混雑は無くなってきたのでさくっと行脚ができました。

f:id:syachousan:20200804233518j:plain

お久しぶりのラウンドワンスタジアム大分でした。

この頃大分県内でもWACCAが設置されている数少ない店舗でした。

 

ここからは200kmの道のり

ここからは東九州自動車道をひたすら南下することになる。

f:id:syachousan:20200804233547j:plain

f:id:syachousan:20200804233727j:plain

写真のとおり、ひたすら対面通行区間となるので速度規制も70km/hとなる。

そのために宮崎市内までは2時間以上もかかってしまう。

ここが大分⇒宮崎に移動する際の最大の難所とも言える。

 

【19/47】 宮崎県「ラウンドワンスタジアム宮崎店」(2019年7月27日)

f:id:syachousan:20200804233905j:plain

時刻は19時を過ぎ、例のヤシの木が見えるとラウンドワンスタジアム宮崎はすぐだ。

f:id:syachousan:20200804234049j:plain

f:id:syachousan:20200804234115j:plain

さすが大人気ゲーム・・・

f:id:syachousan:20200804234400j:plain

無事宮崎行脚完了。

 

RTAじゃないチキン南蛮

宮崎県といえばやっぱりここですね

f:id:syachousan:20200804234700j:plain

前回と違い、今回は時間に余裕があったため、

チキン南蛮RTAをせずに入店完了です。

f:id:syachousan:20200804234746j:plain

f:id:syachousan:20200804234759j:plain

期間限定メニューを注文。

やはりここのチキン南蛮はタルタルソースがめちゃめちゃおいしい。

 

しかし、我々は気付いていなかった。

真のRTAはここから始まるということを。

 

鹿児島行脚RTA

f:id:syachousan:20200804235344p:plain

時刻は21時半を過ぎようとしている頃。

このままのペースで出発すると隼人のサープラに到着する時刻は23時を過ぎてしまう。

隼人のサープラの閉店設定は23時半頃であり、

待ちがある場合行脚不可能になる可能性がある。

f:id:syachousan:20200804235803p:plain

仮に間に合わなくなった場合、宇宿のラウワンまで行かなければならない。

隼人から北上して熊本を目指すため、宇宿まで行くと往復80kmも余計に走ることに。

この先オールでの運転が控える中、余計な体力消耗は避けたい。

気を引き締め、さきほどのチキン南蛮を燃料にして80kmの道のりを走り抜けます。

 

【20/47】 鹿児島県「THE 3RD PLANET 隼人店」(2019年7月27日)

f:id:syachousan:20200804235045j:plain

23時を過ぎたところで到着。

ギリギリ間に合いました。待ちは1人なので終わり次第全力で行脚を済ませます。

f:id:syachousan:20200805132641j:plain

f:id:syachousan:20200805132656j:plain

20都道府県制覇!

 

f:id:syachousan:20200805132810j:plain

プレートゲットでゲーム終了したところで本日のプレイ受付終了の文字。

RTA成功です、本当に危なかった・・・。

 

深夜も休むことなく走り続ける限界行脚

f:id:syachousan:20200805133146p:plain

このおかげで鹿児島市内までは行かずに済んだため、

ここからは熊本まで九州自動車道で北上します。

f:id:syachousan:20200805132918j:plain

えびの付近で休憩。

睡眠不足から徐々にテンションがぶっ壊れはじめます。

 

【21/47】 熊本県ラウンドワンスタジアム熊本店」(2019年7月28日)

現在の時刻は3時5分。

メンテナンス突入まで残り55分のところで到着しました。

ここは深夜も遊べるエリアにmaimaiでらっくすが設置されているため、

深夜でも行脚することが可能になっています。(一部ゲームは24時までのエリア設置)

f:id:syachousan:20200805133257j:plain

さすがに深夜帯ということもあり、お客さんはいませんでした。

ボウリングの受付の人に、

こんな時間に音ゲーかよみたいな冷ややかな目で見られたぐらいで済みました。

f:id:syachousan:20200805133822j:plain

深夜帯に行脚できたおかげで更に先に進むことができます。

どんどん行きましょう。

 

限界がきたので運転交代

f:id:syachousan:20200805133919j:plain

ここまでぶっ続けで運転したこともあり、眠気が限界突破したので、

運転手交代して後部座席で寝ることに。

集団での行脚は運転交代や交通費割り勘など負担軽減できるメリットがあるので、

皆さんも積極的に行脚に拉致しましょうおすすめです。

 

【22/47】 佐賀県ラウンドワンスタジアム佐賀店」(2019年7月28日)

f:id:syachousan:20200805134150j:plain

f:id:syachousan:20200805134258j:plain

あ!ここ「ゲキ!チュウマイ行脚er納涼会2019 in 東京」で出たところだ!(2回目)

時刻は5時半、起きたらもう朝でした。

そして納涼会の2つ目の聖地巡礼となりました。

 

この時間だと音ゲーはメンテナンス中のため、ラウンドワンの駐車場で仮眠。

エンジンを切って寝てしまった事により、汗だくで脱水になりかけました。

水分補給大事。

f:id:syachousan:20200805134528j:plain

7時40分に行脚完了。

 

しかしここでとんでもないことに気付く。

 

おいここWACCAねぇぞ

 

始まりました、ラウンドワンなのにWACCAがない事件です。

実は福岡の時も、熊本の時もWACCAが設置されておらず、

長崎を埋めた後で別の店舗に行くことになってしまいました。

新しい行脚と並行して進めると起きる弊害。たまりませんね(アヘ顔)

 

【23/47】 長崎県「アミパラ佐世保店」(2019年7月28日)

f:id:syachousan:20200805134852j:plain

多くの行脚erが長崎市内には行かず、佐世保で行脚してしまいがちだと思います。

f:id:syachousan:20200805135035j:plain

そんなアミパラ佐世保に来た理由は、9:00オープンということ。

そして現在の時間は8:57分、つまり開凸ができるわけです。

f:id:syachousan:20200805135217j:plain

長崎県民じゃない奴らが朝一番で長崎のゲーセンに来てしまいました。

本当にすみません。

f:id:syachousan:20200805135328j:plain

これにて九州・沖縄地方制覇!

f:id:syachousan:20200805135442p:plain

そして丁度折り返し地点にやってきました、これで半分です。

東と西から中部に向けて徐々に攻めるスタイルとなってしまいました。

 

あとはWACCAを回収すれば終わり

f:id:syachousan:20200805135652j:plain

f:id:syachousan:20200805135710j:plain

f:id:syachousan:20200805135815j:plain

なんとかこちらも九州制覇完了しました。

maimaiと比較してもWACCAはどこに行っても混んでいるので、

行脚に時間がかかってしまった印象でした。

 

九州一周弾丸拉致行脚終了

f:id:syachousan:20200805135928j:plain

三人「お疲れ様でしたー!」

 

くぅ~疲れました。

WACCAの回収などで、すっかり15時を過ぎてしまいましたが、

ここでようやくレンタカー返却です。

走行距離は1000kmには及ばす、970kmとなりました。

 

ここで3人とも解散です。

いちのひくんはここから青春18きっぷで中国地方行脚

かるみんは明日仕事のために大阪へ直帰。

 

余談ですが、いちのくんに至ってはここに来るまでに、

青春18きっぷで東海行脚→近畿行脚→四国行脚したのち、

神戸→沖縄→福岡(九州一周)というかなりハードスケジュールをこなしてきました、

しかし、更にここから青春18きっぷで中国地方を行脚するというバイタリティ。

 

こう見えて彼、前作で全国行脚はそこまでしていなかったのにも関わらず、

行脚ルートがガチ行脚erそのものです。もはや行脚erの素質しかない・・・!

 

 

ちなみに私は月曜日に有給をぶち込んでしまったために、

今から関東へ帰ってもやることが何もないので当然行脚をするという選択しかない。

 

 

じゃあ、こうしましょう

f:id:syachousan:20190728165114j:plain

f:id:syachousan:20200805140215j:plain

f:id:syachousan:20200805140514j:plain

まだ俺の行脚フェイズは終了していないぜ!(2回目)

 

次回「maimaiでらっくす 全国行脚の旅 第四章 中国編」です、お楽しみに!

maimaiでらっくす 全国行脚の旅 第二章 三連休東日本・函館パスでおいしく東北行脚

前回のあらすじ

ついに稼働開始したmaimaiでらっくす、

その稼働三日後に偶然にも開催が予定されていた「ゲキ!チュウマイ行脚er納涼会

我々はその三連休を生かし、maimaiでらっくすを行脚してしまおうということで、

関東制覇に向けて動き、栃木県制覇で無事に関東制覇を達成した。

そこでさっしーがおもむろに取り出したのは、三連休東日本・函館パス。

f:id:syachousan:20200802160513j:plain

このきっぷはJR東日本区間に特化した優れもので、

別途特急券を支払うことで特急や新幹線に乗車することも可能だ。

更にJR北海道区間は森駅まで有効、一部の第三セクターにも乗車することができる。

 

しかし、このきっぷは三連休開始前日までしか買えないきっぷであり、

三連休当日の購入はできない。

(このとき、2019年7月13日~7月15日が三連休で購入できるのは7月12日まで。)

 

そう、

 

事前に仕込んでいたのである。

 

f:id:syachousan:20200803174856p:plain

 

それでは北国のおいしいグルメを堪能しつつおいしく行脚していきましょう。

今回もよろしくお願いします。

 

東北新幹線福島県

maimai PiNK+行脚の時は修行僧のごとく、

何が何でも交通費は節約するんだという強い意志を持ち、

ひたすら18きっぷ東北本線を北上していましたが、

社会人になってからというもの、財力を得たことによる反動で財布の紐がゆるみがち。

安易に特急や新幹線にホイホイ♂乗るようになってしまいました。

f:id:syachousan:20200802160634j:plain

最初は新幹線特急券を宇都宮→米沢まで購入してしまうが、

福島駅から奥羽本線の在来線の乗り換えがうまく噛みあうということで、

特急券を福島までに乗変

f:id:syachousan:20200803182306j:plain

プランはこんな感じになりました。

米沢か山形で行脚を試みるつもりでどちらも僅かではありますが、

行脚の時間を確保しました。

 

【8/47】 福島県「THE 3RD PLANET ピボット福島店」 (2019年7月14日)

f:id:syachousan:20200803182849j:plain

約40分で到着。新幹線快適すぎる。

福島駅はラウンドワンが駅から近い所にありますが、

今回はまだ18時ということで、駅ナカにあるサープラが営業中なのでそちらを選択。

f:id:syachousan:20200803183926j:plain

なぜかmaimai FiNALEの方が待ち列が発生していました。

おかげで待ちなく行脚できたのでヨシです。

 

f:id:syachousan:20200803184055j:plain

特にその他やることが無かったので、

夏になると福島駅構内に現れる馬でも貼っておきます。

 

【9/47】 山形県セガ米沢店」 (2019年7月14日)

f:id:syachousan:20200803184619p:plain

f:id:syachousan:20200803184736j:plain

さあやってまいりました山形行脚RTAのお時間です。

 

米沢駅到着は定刻通り、そこから改札を出て東口までの連絡通路を通り抜け、

東口まで出るのにおよそ2~3分かかりました。(米沢駅は東口に出るまで時間かかる)

 

この時点で時刻は19時56分になろうとしている。

 

・次の電車まで残り32分。

米沢駅セガ米沢店の往復時間が徒歩16分。

・駅構内に入り電車に乗れるまで2~3分。

 

つまりゲームができる時間は13分のみ。

 

 

 

・・・

 

 

さっしー走る!

 

 

全力ダッシュです。

少しでもmaimaiする時間を確保するために走ります。

なんなら山形県に至っては同時並行していたオンゲキの行脚も終わっていません。

 

その結果

 

道中写真を撮っている余裕が全くありませんでした。

 

f:id:syachousan:20200803185839j:plain

全速力ダッシュの甲斐もあり、駅から4分で到着。

息切れでmaimaiどころじゃなく、完全にへばっていました。

オンゲキも時間の短い曲を選曲しなんとか行脚完了。

 

再び米沢駅ダッシュで戻り、無事に電車に間に合いました。

 

 

余談ですが、このあと山形駅で乗り換えに30分ほど時間があったので、

山形駅直結のスタジオプリモに様子見しにいったら

20時で閉店していました。

 

山形駅で行脚しなくて良かった・・・あぶなかった・・・

(後々調べたら当時はでらっくすさえ置いていなかった)

 

【10/47】 宮城県「THE 3RD PLANET BiVi仙台店」 (2019年7月14日)

時刻は23時を過ぎた。

宇都宮で最後にラーメンと餃子を食べて以来、何も口にしていなかったため、

さすがに空腹が限界に達していたが、閉店する前にささっと行脚をすることに。

もう何も考える気力もなかったので、駅前のサープラへ向かった。

f:id:syachousan:20200803190516j:plain

f:id:syachousan:20200803190824j:plain


10都道府県制覇!

2日で一気に10都道府県まで埋めきることができました。

これで本日の行脚は無事に終了。

 

10都道府県制覇祝いに大好物の牛タンを頂こうかと期待に胸を膨らませながら、

夜の仙台の街を歩く。

足取りが軽い。これから牛タンを食べられるのだ。

一日の締めくくりが牛タンになると思うとそれはもうテンションもハイになる。

 

仙台で牛タンのお店が多いアーケード街を歩き、目についたお店へ近づく。

 

「本日の営業は終了しました」

 

え・・・?

 

「本日の営業は終了しました」

 

え、ここも??

 

「本日の営業は終了しました」

 

・・・

 

「本日の営業は終了しました」

 

 

ァア゙~~~:( (;´・`;) ):~~~??!!

 

 

そう、時刻はもうすぐ24時を経過しようとしている。

 

こんな時間に牛タンのお店が開いているわけがないのだ。

 

疲労がたまりもはや営業時間を考える余裕すらも無かった。

完全に膝から崩れ落ちる。一気に足取りが重くなる。

 

結局駅前にある深夜1時まで営業している立ち食い蕎麦屋さんで、

涙を流しながらかけそばをすすることになりました。

 

3連休最終日の東北行

f:id:syachousan:20200803204258j:plain

夢にも網焼き牛タンが出てきてろくに寝られず寝不足の3日目がスタート。

しかし今回の私は違う。新幹線に乗ることができるのだ(乗らないと間に合わない)

牛タンはまた次回食べに来ればいいと自分に言い聞かせ、仙台を出発した。

f:id:syachousan:20200803204454j:plain

どんよりとしていた曇り空は、古川を過ぎてから一気に晴天へと変わった。

f:id:syachousan:20200803204726j:plain

この日のきっぷはこちら。盛岡→秋田→弘前を目指すルートだ。

 

ここでちょっとした豆知識

 

仙台~盛岡間の「はやぶさ」に乗る場合。

はやぶさ」は基本全車両指定席のために自由席が存在しません。

そのため、基本は指定席特急券を購入しなければなりませんが、

仙台~盛岡間では、途中に停車駅がある「はやぶさ」のみ 

特例として、自由席特急券で指定席車両の空席に座ることができます。

仙台~盛岡間を無停車の「はやぶさ」には、この特例は適用されず、

指定席特急券が必要になります。

 

また、盛岡以北の場合は停車駅関係なくすべての「はやぶさ」に

この特例が適用されるので通常期520円ではありますが少しの節約になります。

 

ちなみに盛岡~秋田間での「こまち」にもこの特例が適用されるので、

自由席特急券で乗車することができます。

 

(今回すっかりそのことを忘れて指定席を買ってしまう痛恨のミスをしました)

 

 

f:id:syachousan:20200803211152j:plain

余談ですが、道中で「ゲキ!チュウマイ行脚er納涼会」に参加していた、

からたきさんとすれ違うイベントが発生しました。

日本って狭いね。

 

【11/47】 岩手県ラウンドワンスタジアム盛岡店」 (2019年7月15日)

f:id:syachousan:20200803210334j:plain

f:id:syachousan:20200803210539j:plain

あ!ここ「ゲキ!チュウマイ行脚er納涼会2019 in 東京」で出たところだ!

まさかクイズを出題してから2日後にここに来るとは思ってもいませんでした。

f:id:syachousan:20200803210906p:plain

f:id:syachousan:20200803210824j:plain

パノラマ撮影で比較してみるとこのような感じです。

聖地巡礼になりました。

f:id:syachousan:20200803211029j:plain

親の顔よりみたゲーセンです、岩手行脚ではいつもお世話になっています。

 

こまちで秋田を目指す

f:id:syachousan:20200803211334j:plain

一日に数本しかない田沢湖線普通列車に乗らなくていい、

それだけでテンションが上がってしまいます。

こまちで一気に秋田まで目指します。

f:id:syachousan:20200803211501j:plain

f:id:syachousan:20200803211512j:plain

夏の秋田内陸は一面に田園風景が広がっておりのどかな景色で癒されます。

駅メモを埋める際、冬に秋田内陸縦貫鉄道に乗ったことがありましたが、

雪景色が美しく、個人的第三セクターの中でもトップ3に入る車窓の良さです。

 

秋田県といえば稲庭うどん

秋田駅に到着し、時刻はまもなくお昼になるころ。

秋田と言えば稲庭うどんです。そんな稲庭うどんをおいしく頂けるお店が、

こちらの「佐藤養助」です。秋田駅前の西武百貨店の地下にお店があります。

お昼時では長蛇の列ができるほどの名店でありその味は確かです。

そのため混雑する前に行くべきだと考え、新幹線を飛び降りお店へ直行。

f:id:syachousan:20200803211847j:plain

麺はコシがあってツルツルの中細麺。非常に冷たく締めてあるのでのどごし抜群です。

めんつゆはノーマルのしょうゆ味、ごまみそ味の二つで楽しむことができます。

薬味もついており飽きのこないおいしさ、付け合わせのいぶりがっこも美味。

夏の暑いときに食べる冷たいうどんはやはり格別ですね。

 

【12?/47】 秋田県「秋田OPAアミューズパー・・・???」 

次の電車までは残り50分、行脚をするまでには十分すぎる時間。

ぼちぼちゲーセンへ向かおうとしたその時に悲劇は訪れた。

 

急激な腹痛である。

 

これは食べ物が当たった系の痛みではない、単純に今日はまだお通じが来ていない。

そのための腹痛だ。そんな感じの腹痛だったのでOPA内のトイレに向かう。

 

 

 

空いてないのである。

 

 

 

なんと男子トイレに個室は1つしかない。

こうなれば違う階のトイレに行くしかない。

1F女子トイレのみ2F男子トイレ 使用中3F女子トイレのみ4F男子トイレ

こんな時に限ってトイレが遠く感じる。腹痛をこらえながら階段を駆け上がる。

そしてようやく到着した4F男子トイレ、ようやく全てが解放される・・・

 

 

 

清掃中 立ち入り禁止である。

 

 

 

オイオイオイオイオイオイちょっと待ってくれ

 

 

もうワシの最後のダムは決壊寸前だぞ、ここまで来て漏らせと?

緊急事態なのでやむを得ず女子トイレを利用したい衝動に駆られるも、

こんなオタクっぽい奴が女子トイレに入ってしまったら最後、

 

 

「お巡りさんこの人です!!!!!!!!!!!」

 

 

ってなるのがオチだ、それは何が何でも回避しなければならない。

しかし漏らす方もそれはそれで社会的にオワオワリである。

 

少しでも動いたら決壊してしまいそうなレベル。

仕方ないので2Fのトイレで待機をすることにした、ここまで合計15分のロス

 

f:id:syachousan:20200803215935p:plain

 

悲劇が終わると悲劇が始まる

ようやく全てを解放しきり便座の上で余韻に浸っていたが、

冷静に考えるとちょいと時間が怪しくなってきた。

残り35分、まだなんとかなる。特急には間に合う時間だ。

急いで地下にあるアミューズパークへ向かう。

 

 

3人待ちである。

 

 

あれ??よりによって混んでいませんか???秋田さん????

しかしここで特急を逃してしまえばこの後の行程に支障をきたしてしまう。

 

ここで諦めるわけにはいかない。

3人目の人に声をかけて2人プレイをお願いする以外に間に合う手段はない・・・

 

特急発車まで残り10分

短い曲の選曲、最悪トラックスキップで間に合う!!

よし声をかけておねがいすr・・・

 

 

「ごめんおまたせー もう順番くるー?」

 

 

 

 

 

「なんだとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

 

 

 

 

まずいことになった。

 

まさか前の二人にパートナーがいるとは思わなかった。

おまけに友達らしき2人組に割り込みされてしまった!!!!

万事休す。このままでは秋田行脚ができなくなってしまう。

 

完全にパニック状態へ陥る。

必死でYahoo乗り換え案内で時刻表とのにらめっこが始まる。

代替策を必死で考える。この時点ですでに5分のタイムロス。

ようやく思い付いた特急券の払い戻しという選択肢。

2時間ほど到着が遅くなるが、その程度で済むことが判明した。

であれば特急の乗車を諦め、行脚をしてから次の列車で弘前を目指すのが安パイだ。

 

maimai待機列から抜けてみどりの窓口へ全力ダッシュする。

 

f:id:syachousan:20200803220007p:plain

みどりの窓口 大行列である

 

 

 

 

非常にまずいことになった

 

 

 

思い返せば今日は三連休の最終日。

秋田へ旅行に来ている人や帰省している人もいるに違いない。

そのUターンラッシュが始まっていたのである。

 

特急料金の払い戻しができない、そのうえに秋田行脚もできない。

これが岩手県ならまだ行脚の諦めがつくのだが、

秋田県を諦めるのは相当抵抗がある。ただでさえ関東からも遠い。

しかし購入した特急券をただの紙屑にするのも癪だ。

 

結局発車時間が残り1分に迫っていた特急つがる

駅員さんによる「間もなく発車します、ご乗車の方はお急ぎください」

アナウンスが入る。

 

 

南無三!!!!

 

 

私は秋田を諦める覚悟で特急に乗車した。

 

すみません本当にここの区間はあまりにも焦っていたので、

写真が一枚も撮れていません許してください本当にどうにかなりそうだったんです

 

最後の悪あがき

特急の中で始まる一人反省会。

行脚を最優先で行うべきだったこと、

特急券の払い戻しにもっと早く気付くべきだったこと

 

だが、もう後の祭りである。

納得がいかないままダメ元で店舗検索を行う、

すると1つのゲームセンターがヒットした。

f:id:syachousan:20200803224724p:plain

東能代駅付近にソユープレイランドがあったのだ。

なんとこんな場所にmaimaiでらっくすが設置されているということに驚いた。

セガゲー行脚erで東能代での行脚した人が身内で聞いたことなかったので、

これはネタになるなと考え東能代駅で特急を下車することに決めた。

 

【12/47】 秋田県「ソユープレイランドソピア いとくアクロス能代店」(2019年7月15日)

結局、東能代弘前の特急料金は無と化したが、部分的につがるに乗車できたので、

特急券が全て無駄にはならずに済んだこと、

今度こそ秋田行脚ができるとポジティブに捉えて東能代駅で下車した。

f:id:syachousan:20200803225132j:plain

 

え、ほんとにゲーセンある???

辺りはガソリンスタンドと酪農の農家っぽい建物、あとは緑しかないのですが・・・

しかしグルーグルマップやmaimai店舗検索にはしっかりヒットしていた。

 

晴天でおそらく気温30℃超えているであろう真夏日の秋田を30分歩いた

(全く駅近じゃなかった)

f:id:syachousan:20200803225749j:plain

f:id:syachousan:20200803230222j:plain

いきなりスーパーが姿を現した。

このいとくというスーパーの一角にmaimaiでらっくすが置いてあるのだろうか。

f:id:syachousan:20200803225923j:plain

スーパーの奥を進むとプライズの光が煌々と輝いていた。

その様はまるでイトーヨーカドーのゲームコーナーみたいだ。(伝われ)

f:id:syachousan:20200803230207j:plain

あったああああああああああ!!!!!!!

 

ゲキ!チュウマイ全機種置いてありました。すげぇよ東能代・・・。

ありがとうソユープレイランドソピア いとくアクロス能代店さん・・・。

f:id:syachousan:20200803230444j:plain

一時はどうなることかと思われましたが秋田勢ゲットです。

これで東北制覇のゴールは目前です。

 

【13/47】 青森県「ゲームフェスタミタマ店」(2019年7月15日)

その後タクシーで東能代駅まで課金し、普通列車弘前駅までやってきました。

予定よりおよそ2時間程度遅くなりましたが、秋田行脚には代えられません。

f:id:syachousan:20200803230557j:plain

今回は以前に北海道・東北地方で鉄道行脚しやすいゲームセンターとして紹介した、

弘前駅前にあるゲームフェスタミタマ店で行脚をします。

f:id:syachousan:20200803231140j:plain

f:id:syachousan:20200803231158j:plain

これにて東北地方制覇!

 

f:id:syachousan:20200803231329p:plain

綺麗に埋まってきました。

やはりこの日本地図が黄色く染まる感覚はたまりませんね(アヘ顔)

 

青森駅へ向かい新幹線で帰路へ・・・

f:id:syachousan:20200803231503j:plain

それでは東北行脚お疲れ様でした。

はやぶさ40号で関東まで帰りましょう。

f:id:syachousan:20200803231629j:plain

f:id:syachousan:20200803231649j:plain

いっけな~い、買うきっぷ間違えちゃった~(棒)

 

むしゃくしゃしてやった、後悔はしていない などと供述しております

f:id:syachousan:20200803231924j:plain

いや函館までいけるパスを持っているのに、

このまま帰るのはもったいないじゃないですか。

ほら牛タンも食べれなかったし(結構引きずっている)

 

なので函館で北海道も行脚しておいしいもん食べて、

終わり良ければ総て良しで気持ちよく帰りましょうということですよ。

f:id:syachousan:20200803232153j:plain

そうこう言っているうちに新函館北斗着きました。

函館ライナーで市内まで行きます。

 

【14/47】 北海道「BIGBANG 函館店  」(2019年7月15日)

時刻は20時過ぎ、ぼちぼちホテルにチェックインしたい。

五稜郭駅で下車し、歩くのも気が引けたので駅よりタクシーに乗車。

まさか1日で2回もタクシーに乗ることになるとは思わなかった・・・

 

ちなみに「BIGBANG 函館店までお願いします」っていうと、

通じないことがあるので(さっしー調べ過去3回とも通じず)

「テキサス函館までお願いします」と言うとしっかり通じます。

(「BIGBANG函館」自体が、「TEXAS」という建物内にあるため)

 

f:id:syachousan:20200803233034j:plain

さすが大人気ゲームですね 誰もいません

f:id:syachousan:20200803233106j:plain

北海道地方制覇!

f:id:syachousan:20200803233151p:plain

これで東日本が綺麗に埋まりました。

ようやく安心して床につくことができます。

 

旅の締めくくりは贅沢に

行脚を終えた後は、函館市電を使いベイエリアまで移動します。

函館ベイアリア美食倶楽部では、ジンギスカンや函館塩ラーメンのお店をはじめとする

函館ならではのレストランが勢ぞろいしているエリアです。

f:id:syachousan:20200803233353j:plain

デン!サッポロのヤツ!

f:id:syachousan:20200803233411j:plain

そして函館と言えば活イカのお造りです。

水槽から取り出したイカをその場で捌くため鮮度は抜群。

口に入れた瞬間にやわらかくとろけてしまう甘みのあるイカは最高です。

f:id:syachousan:20200803233858j:plain

これもはずせません、三平汁と知床地鶏のグリルです。

この三平汁は魚介のお出汁が引き立つ優しい味わいで疲れた身体に染みわたります。

まさに全身で北の大地の恵みを感じる至福のひとときです。

f:id:syachousan:20200803233248j:plain

f:id:syachousan:20200803234126j:plain

そして函館で宿泊するといえばこのラビスタベイ函館です。

オフで函館旅行する際は必ず泊まる宿で、

最上階の天然温泉や、朝から豪華な朝食バイキングを頂ける人気の高いホテルです。

建物内は大正浪漫を感じさせ、近くのレンガ倉庫の雰囲気ともマッチする、

イカラな造りとなっています。

 

函館で豪華な朝食バイキングをいただく

f:id:syachousan:20200803234425j:plain

そして朝。

目の前にはいくら、まぐろ、ほたて、甘エビなど、近くの漁港で獲れた海の幸が並び、

それを自由に好きなだけ盛り付けることができます。

ここが天国か!!

f:id:syachousan:20200803234412j:plain

朝からこんなに贅沢なご飯を食べることができます。

ちなみに全国のホテル朝食ランキングで1位を獲得したこともある実力です。

ほかにも様々な北海道ならではの食材を楽しめるバイキングとなっています。

なんて幸せなんだろう・・・

 

幸せは束の間

こんな感じで函館をめっちゃ満喫していてこいつ今日も休みかよって感じですよね。

f:id:syachousan:20200803234942j:plain

f:id:syachousan:20200803234954j:plain

15時から仕事です

今から出勤です

f:id:syachousan:20200803235008j:plain

エクストリーム出社、いってきます。

 

次回「maimaiでらっくす 全国行脚の旅 第三章 九州・沖縄編」です、お楽しみに!

maimaiでらっくす 全国行脚の旅 第一章 東京で行脚erオフ会主催ついでに関東行脚

待たせたな!

お久しぶりです、すっかり社畜色に染め上げられてしまったさっしーです。

更新頻度が遅くなってしまい申し訳ありません。

平日=仕事 休日=行脚 だったり、行脚本の寄稿やその他勉強などで、

多忙な生活をしていたためまたまた久しぶりの更新となりました。

 

Twitterをご覧の方なら既にご存知かと思いますが、

全国行脚を完遂してからまもなく1年が経過しようとしており、

次のネタも沢山あるため、さすがに更新しないとまずいということになり、

久しぶりに時間が取れる今、筆をとった次第であります。

今回もどうぞよろしくお願いします。

 

東京で行脚erオフ会を開催することになった

twipla.jp

2018年に「ゲキ!チュウマイ行脚er忘年会」が大阪で開催され、

2019年に「行脚勢飲み会」が名古屋で開催されました。

 

あれれ~おかしいぞぉ 東京で開催されていなくない?

 

そんなノリで企画したのが「ゲキ!チュウマイ行脚er納涼会です。

実は関東在住のゲキ!チュウマイ行脚erとの繋がりがあまりなかったため、

今回のオフ会で更に行脚erの輪を深めていこうという目的で開催しました。

 

ちなみにこのオフ会の企画は5月頃に立てたもので、開催日は7月13日(土)でした。

そして、maimaiでらっくすが稼働開始したのが7月11日(木)。

偶然にもmaimaiでらっくすが稼働してから、

最初の週末に被るという事態に。

中部や関西からこのオフ会を参加しにきた参加者は

「関東埋められるぜラッキー」

「帰る道中でも行脚をします」

「行脚から逃げるな」

と、皆さん大喜びしていました。喜んでいただけたようでよかった。

 

【1/47】 東京都「セガワールド福生店」 (2019年7月11日)

すみません、写真撮り忘れました!!(土下座)

初っ端からやらかしましたすみません。

前回の序章で東京都勢を獲得した店舗がこちらになります。

仕事の関係でめっちゃ辺鄙なところでmaimaiでらっくすを初プレイすることに。

この日は平日だったため、他の都道府県は埋めずにガッツリ新曲を触って終了。

しかし辺鄙なところでも稼働初日ということもあり、お客さんは多かった印象。

(19時以降はガラガラでした)

 

行脚erオフのついでに関東行脚

AAH (行脚erの朝は早い)

東京での初プレイから2日後の2019年7月13日。

迎えたオフ会当日、この日は大阪からこの人が駆けつけてくれました。

f:id:syachousan:20200126064756j:plain

以前「maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 第四章 東北編」で登場した、

画面出力を見ながらダイナミックにチュウニズムをプレイするtakumiくんです。

f:id:syachousan:20200126065116j:plain

そして、いちのひくんも加わり3人でいざゲキ!チュウマイ行脚er納涼会会場へ!

 

・・・

 

でも秋葉原(集合場所)の集合時間17時45分だよな・・・?

 

 

まだ朝の6時半だぜ?

 

・・・

 

「「「行脚するかぁ!!!」」」

 

みんな行脚好きだねぇ

 

【2/47】 千葉県 「ラウンドワン市川鬼高店」 (2019年7月13日)

とりあえず朝方から営業しているゲーセンといえばラウンドワンということで、

千葉県はラウンドワン市川鬼高店で行脚。

f:id:syachousan:20200126065549j:plain

稼働したばかりで連日行列が絶えなかったゲームなのに、

朝方だったこともあり、待ちは0人。

そもそも音ゲーコーナーに自分たちしかいなかった。

 

【3/47】 茨城県ピンクパンサーつくばみらい店」 (2019年7月13日)

f:id:syachousan:20200126070400j:plain

一向は茨城県へ突入する。

時刻は10時を過ぎぼちぼちゲーセンもオープンする時間であった。

時間に制約があるため、都内からアクセスしやすい場所で行脚をすることにした。

f:id:syachousan:20200802135408j:plain

地味に関東に住んでいても中々行くことのない茨城県を獲得。

鉄道行脚(JRの場合)駅から近いゲームセンターの数がさほど多くないため、

車で行脚できたのは大きなアドバンテージとなった。

f:id:syachousan:20200802135938j:plain

maimaiでらっくすの新機能、思い出カメラで記念写真を撮影。

 

・・・

 

・・・ん?

 

f:id:syachousan:20200802140031j:plain

 !?!?!?!?!?!?

 

なんと思い出カメラで記念撮影すると店舗名が記入されるのである。

 

「これ店舗行脚できるじゃん!!」

 

店舗行脚とは、beatmaniaIIDXに実装されている機能の一つであり、

他にもエリア数(都道府県数、海外は国の数)、店舗数、筐体数を競うことができる。

maimaiには公式に実装されていない機能だが、店舗名が記載されていることにより、

思い出カメラを使用することで店舗行脚した証拠になる。

 

3人で謎の盛り上がりを見せた茨城行脚となりました。

 

行脚をすると無性に海鮮丼がたべたくなりませんか?

時刻はお昼を過ぎ、みな腹ペコ。

守谷サービスエリアでお昼ご飯に。

f:id:syachousan:20200802141513j:plain

行脚中ってどうしても海鮮丼が食べたくなりませんか?

僕はなります。

 

チーム海鮮丼を発足したいぐらいです。

 

【4/47】 埼玉県 「ゲームパニック三郷店」 (2019年7月13日)

さくさく行きましょう。

やってきたのは外環三郷西インターからすぐの位置にある、

ゲームパニック三郷店。

f:id:syachousan:20200802143106j:plain

稼働日から初めての土曜日かつ、近くにはイトーヨーカ堂も併設されているため、

子連れのお客さんで賑わっていた。

maimaiは30~40分ほど待機し、待ち時間中にオンゲキなど他の行脚も済ませた。

 

【5/47】 神奈川県 「タイトーステーション溝の口店」 (2019年7月13日)

さあここからは車を駐車して電車移動の開始。

納涼会までの時間も迫る中、せめて5都道府県は制覇してから会場へ向かいたい。

そんな思いで電車に飛び乗り、溝の口で行脚をすることにした。

f:id:syachousan:20200802143615j:plain

f:id:syachousan:20200802143645j:plain

ひとまず5都道府県制覇です!

 

さすがに納涼会の会場に既に5都道府県も制覇した猛者などいるまい・・・

オタク特有のマウントを取ってやろうという想いで我々は今日の行脚を終え、

納涼会の会場へ向かったのであった。

 

Extra Stage 「ゲキ!チュウマイ行脚er納涼会

さてここからは「ゲキ!チュウマイ行脚er納涼会の様子をお届けいたします。

f:id:syachousan:20200802144140j:plain

「行脚が終わると、行脚が始まる」という目印のTシャツを着るtakumiくん。

この目印をめがけ会場の秋葉原に日本各地から行脚erが集ってきました。

f:id:syachousan:20200802144450j:plain

行脚が終わると~?

 

飲み会が始まる~! 

 

かんぱーい!!

 

時刻は18時、無事ほぼ全員の行脚erが揃ったところでいよいよスタート!

北は栃木県、南は熊本県から総勢22名の行脚erが集結。

 

ちなみにほとんどの方が今日の納涼会始まるまでの時間に関東を行脚して、

既に5都道府県埋めましたと回答されました。

 

行脚erの行動力こわいね。

 

f:id:syachousan:20200802145012j:plain

47都道府県制覇済が19人もいた恐ろしい会となった。

 

全国制覇のバーゲンセールとはこのことか。

 

f:id:syachousan:20200802145706p:plain

そして飲み会が始まる前、参加者全員に回答していただいたアンケートをチラ見せ。

皆さん行脚のきっかけは様々でした。

f:id:syachousan:20200802145904p:plain

果たしてプリキュアにはなれたのでしょうか

 

f:id:syachousan:20200802145935p:plain

私も全都道府県は一度は制覇したい&旅行したいという軽い気持ちで始めたら、

いつの間にか全国のゲーセンに行くことが目的になってしまいました。

そこにゲーセンがある限り行脚は終わりません。

f:id:syachousan:20200802150210p:plain

とてもわかる・・・

 

f:id:syachousan:20200802150322p:plain

余興としてクイズ大会も行いました。

行脚erなら答えられてしまうラウンドワン画像クイズです。

f:id:syachousan:20200802150443p:plain

この4店舗をチョイスしてみました。

皆さんは答えがわかりましたか?

正解はこちらです。

f:id:syachousan:20200802150525p:plain

特に反響が大きかったのはCの盛岡店でした。

参加された行脚er全員が岩手県を盛岡店で行脚していたということが判明。

逆に初めての行脚をラウンドワン盛岡以外でされた方はコメントお待ちしております。

 

f:id:syachousan:20200802145145j:plain

f:id:syachousan:20200802145155j:plain

そして2次会では15名もの方に参加いただきました!

こうして「ゲキ!チュウマイ行脚er納涼会は無事に幕を閉じた。

 

飲み会が終わると行脚が始まる

日付が代わり日曜日。

昨日飲み会を終えたのち、一部のメンバーは私の家に宿泊をした。

その一部メンバーで残りの関東をすべて終わらせてしまおうということで一致。

f:id:syachousan:20200802151633j:plain

車2台体制、LINEビデオ通話をしながらの行脚がスタート。

前にはtakumiくん、そして私の乗る車は愛知から参加したラムネちゃんが運転。

f:id:syachousan:20200802151821j:plain

途中で追い越しするたびに変顔をする変顔選手権なるものが開催される。

こういう行脚も悪くない。

 

【6/47】 群馬県 「群馬レジャーランド高崎駅東口店」 (2019年7月14日)

f:id:syachousan:20200802152004j:plain

変顔をし続けたせいで顔が筋肉痛になりました。

f:id:syachousan:20200802152232j:plain

あと初音ミクさんがDIVAプレイしていました。

群馬すげぇ

 

【7/47】 栃木県 「タイトーFステーション トナリエ宇都宮店」 (2019年7月14日)

ララ地下こと宇都宮駅前ララスクエアの地下にあるゲーセンです。

f:id:syachousan:20200802152312j:plain

ここで平成:全国制覇が4人並びました、もう見慣れた光景です(異常)

f:id:syachousan:20200802152634j:plain

f:id:syachousan:20200802160944p:plain

これにて関東地方制覇!

 

そして

f:id:syachousan:20200802152906j:plain

デン!

宇都宮名物のヤツ!

 

関東行脚の締めくくり、宇都宮餃子佐野ラーメンで優勝していくことにしました。

関東行脚並びに納涼会お疲れ様でした!

 

おや、さっしーの様子が・・・?

f:id:syachousan:20200802160513j:plain

f:id:syachousan:20200802160620j:plain

f:id:syachousan:20200802160634j:plain


まだ俺の行脚フェイズは終了していないぜ!

 

次回「maimaiでらっくす 全国行脚の旅 第二章 東北編」です、お楽しみに!

maimaiでらっくす 全国行脚の旅 序章 行脚したい、行脚したいが・・・✝俺は行脚する✝

やあ (´・ω・`)

お久しぶりです。

社畜と化し、ある程度の金欠を解消できたものの、新幹線と特急に味を占めてしまい、

18きっぷ行脚に耐えられない身体へとなりつつある自称行脚erのさっしーです。

 

maimai・CHUNITHM・グルコス行脚を2016年8月27日に完遂し、

その内容をブログを全て書ききるのに2年半もかけ、

半年ほど前の2019年1月8日に全て書き終え、

元号も令和に突入し、2019年5月2日には駅メモでレジェンドステーションマスター

に就任と、残すはオンゲキの全国制覇のみ・・・ようやく行脚が落ち着いてきました。

 

ところが・・・

 

「行脚が終わると行脚が始まる」

 

そう、行脚は終わると次の行脚が始まってしまうのです。

 

そしてその言葉通り、落ち着いたと思われた期間が束の間であったことを、

この頃の自分はまだ知る由も無かった。

 

maimai でらっくす 稼働するってよ

 

これまで約7年間も休みなく稼働してきた音楽ゲーム「maimai」。

そのmaimaiが満を持して新しい筐体へとリニューアルされて登場する。

 

その名も

「maimaiでらっくす」

f:id:syachousan:20190808175923p:plain

旧筐体はなんと約7年間も稼働し続けていたため、

内臓されているコンピューターが古く、筐体も限界を迎え始めている。

そのため新筐体としてリニューアルされる。

 

気になるのは新曲でも新機能でもない

でらっくすになるにあたって、我々行脚erが気になることは一つしかなかった。

 

「全国行脚、どうなるのよ」

 

行脚erの間ではmaimaiでらっくすの行脚の有無について、日々議論がされていた。

 

・maimaiでらっくすでは行脚がリセットされるのではないか

セガ音ゲーは行脚のリセットがされた実績がないので引き継がれるだろう

・maimai FiNALEまでの記録と、maimai でらっくすからの記録の両方があるんじゃね

 

こんな議論が日夜繰り返し行われていた。

 

ついにその答えが判明する

2019年7月1日(月)

ついにこの日に稼働日と引継ぎの詳細について更新がされた。

f:id:syachousan:20190808181659p:plain

稼働日は2019年7月11日であることが判明。

発表から稼働までなんと残り10日、発表するの遅くない!?

と一瞬思ったけどそんなことはどうでもいい

 

f:id:syachousan:20190808181851p:plain

色々な新機能が実装されるらしい。

 

今までになかったフリーモードで高スコアを狙ったり、

段位道場の代わりに、オトモダチ対戦で段位やレートが上がるシステムもあるそう。

ほう、面白そうじゃないか。

 

と一瞬思ったけど今はそんなことはどうでもいい

 

f:id:syachousan:20190808182249p:plain

フレンド機能のリセット。

マジか、フレンド機能リセットされちゃうのか、

せっかく全国で色々は人と知り合ってフレンドになれたのになぁ

 

と一瞬思ったけど今はそんなことはどうでm・・・ん?

 

f:id:syachousan:20190808182924g:plain

んんんんんん~~~!?!?!?

 

いや、落ち着け、まだ続きがある。

 

f:id:syachousan:20190808183240p:plain

 

全国行脚


maimai FiNALEまでに行脚した都道府県数に応じて、
maimai でらっくすで専用の称号が配布されます!

 

つまり、

 

maimai FiNALEまでに獲得した行脚プレート

(全国制覇や○○都道府県制覇プレート)

maimai でらっくすに引継ぎされない代わりに、

行脚した都道府県数に応じた称号が配布される。

 

そしてmaimai でらっくすでは行脚リセットされる

 

 

ということは・・・?

 

 

もう一回行脚できるドン!!(歓喜

 

 

そして全国制覇リセットの話題はすぐにmaimaiプレイヤーの間で話題になった。

 

f:id:syachousan:20190808191455p:plain

 

f:id:syachousan:20190808191555p:plain

 

多くの方が悲しんでおられました、一方でまた0から頑張るぞと前向きな方も。

中には怒り狂い荒れていた方もちらほらいらっしゃいました。

 

 

ではここで行脚erの皆さんの反応をみて見ましょう。

 

f:id:syachousan:20190808191700p:plain

皆さん称賛しておりました、行脚erこわ。

 

 

その後、公式の生放送でも行脚のリセットについての言及がありました。

f:id:syachousan:20190808185323p:plain

 

f:id:syachousan:20190808185345p:plain

 

2 回 目 の 行 脚 が で き る な ん て 嬉 し い (アヘ顔)

 

・・・とてもわかる。

 

稼働日当日

2019年7月11日(木)

いよいよmaimaiでらっくすが稼働した。

私は定時退社をキメ、ゲーセンに直行した。

f:id:syachousan:20190711174528j:plain

名前を気にしてはいけません。

 

f:id:syachousan:20190808201521p:plain

!!

 

f:id:syachousan:20190808195156j:plain

!!!!

 

f:id:syachousan:20190808195211p:plain

お ま た せ

い つ も の

親  の  顔  よ  り  み  た  日  本  地  図

 

ということでこの日本地図を見せられたからには黙っているわけにはいきません。

 この日本地図を見たからには全都道府県埋めなければならない(使命感)

 

稼働日翌日

2019年7月12日(金)

プレイした翌日にこんな虹称号が付与されておりました。

f:id:syachousan:20190712152531j:plain

これが噂の、maimai FiNALEまでに行脚した都道府県数に応じて、
maimai でらっくすで専用の称号が配布される、というものですね。

 

配布されるタイミングは稼働日翌日以降ではなく、

でらっくすを初プレイした次の日のようです。

 

f:id:syachousan:20190808201426p:plain

f:id:syachousan:20190808201440p:plain

f:id:syachousan:20190808201449p:plain

f:id:syachousan:20190808201500p:plain

FiNALEの行脚引継ぎ称号は以上のようになっております。

 

例えば、maimai FiNALEまでに20都道府県行脚している場合は、

「平成:20都道府県制覇」「平成:10都道府県制覇」「平成:5都道府県制覇」

以上の3種類の称号が配布されるようです。

 

全国制覇しているプレイヤーには全ての称号が配布されているようです。

FiNALEまでに全国制覇達成できなかったプレイヤーは、

「平成:全国制覇」称号の入手はほぼ不可能なため、

かなり貴重な称号といえるでしょう。

 

しかし完全に不可能なわけではありません。

まだでらっくすに引継ぎをしておらず、尚且つ全国で僅かに稼働している、

maimai FiNALEの筐体を探し、行脚するという超絶変態行脚をすれば、

入手は可能と言えるでしょう。

 

8月8日現在、未だに47都道府県でmaimai FiNALE筐体は僅かに稼働していますが、

現在進行形で置き換えや撤去がされているので時間の問題です。

 

行脚したい、行脚したいが・・・✝俺は行脚する✝

ということで、また始まってしまいました。

全国制覇するのはいつになるのか、

ブログを書き終えるのは果たして何年後になるのかわかりませんが、

ぼちぼち更新していこうと思います。

 

maimaiでらっくすだけでなく、オンゲキや今話題のWACCAについてや、

いつも通りグルメ、行脚erにオススメな情報を更新していけたらいいなと、

考えていますので、またどうぞよろしくお願いします!

 

f:id:syachousan:20190808210614p:plain

 

次回「maimaiでらっくす 全国行脚の旅 第一章 関東編」です、お楽しみに!

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 最終章 行脚が終わると行脚が始まる

はじめに

新年あけましておめでとうございます。

長きにわたりここまで見て下さった皆様、本当にありがとうございます。

初めてご覧になるという方は初めまして、この記事をきっかけに、

少しでも行脚について興味を持って頂けたら幸いです。

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅も、いよいよ最終章となりました。

今回は、行脚全体の総まとめ+補足説明という形で、

北は北海道から南は沖縄まで半年間の行脚を振り返ってみましょう!

 

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 総まとめ1 東北地方

f:id:syachousan:20190106072110p:plain

北海道・東北では鉄道と自動車をうまい具合に両立して行脚をすることができました。

北海道東日本パスの良い所をうまく生かせたので、交通費も安めに抑えられました。

観光、グルメ面では、レンタカーという最強の移動手段のおかげで、

銀山温泉に行き限定50食の十割そばをいただくこともできました。

 

行脚したゲームセンター

  1. 福島県 / 2016年7月1日 ラウンドワンスタジアム福島店
  2. 宮城県 / 2016年7月2日 ラウンドワン仙台苦竹
  3. 山形県 / 2016年7月2日 セガワールド北山形店
  4. 岩手県 / 2016年7月2日 ラウンドワン盛岡店
  5. 秋田県 / 2016年7月2日 ナムコランド大舘店
  6. 青森県 / 2016年7月2日 セガ弘前
  7. 北海道 / 2016年7月3日 ラウンドワン函館店

 

比較的駅近のゲームセンターが多いですが、北海道の『ラウンドワン函館店』、

青森県の『セガ弘前店』、秋田県の『ナムコランド大舘店』は最寄り駅から徒歩だと

片道約20~40分ほどかかるので、歩きたくねぇ!という方にはオススメしません。

ラウンドワン仙台苦竹店』は駅近ですが、開店時間を気にしないのであれば、

仙台駅前の『THE 3RD PLANET BiVi仙台店』を利用するのがオススメです。

 

北海道・東北地方で鉄道行脚しやすいゲームセンター

宮城県 『THE 3RD PLANET BiVi仙台店』- 仙台駅前(東北本線仙山線など)

山形県 セガ米沢店』 - 米沢駅から徒歩5分(奥羽本線米坂線など)

秋田県 『秋田OPAアミューズパーク』秋田駅前(羽越本線奥羽本線など)

    ラウンドワン秋田店』羽後牛島駅から徒歩10分(羽越本線

青森県 『ゲームフェスタミタマ店』弘前駅前(奥羽本線

北海道 namco札幌エスタ店』- 札幌駅前(函館本線千歳線札沼線

 

青森⇔北海道を青春18きっぷで移動するのはアリ?

青森から北海道を青春18きっぷで行脚しようとする場合は、別途2,300円を支払い

青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」を購入する必要がありますが、

青森から函館まで列車の接続がかなり悪いのでオススメしません。

 

青森 06:15 ⇒ 11:13 函館(4時間58分)

青森 11:01 ⇒ 16:22 函館(5時間21分)

青森 13:14 ⇒ 20:00 函館(6時間46分)

青森 15:41 ⇒ 21:25 函館(5時間44分)

※2019年1月現在のダイヤ

 

このように最速でもほぼ5時間かかります。

日中の列車だと奥津軽いまべつ駅で最大2時間半も接続待ちすることになります。

(時間のある方や、駅メモラーならそのまま三厩まで行き、

 奥津軽いまべつまで引き返せば割とそこまで退屈はしないかも知れません。)

 

青函フェリーは安いし早い

 

青森 02:00 ⇒ 05:50 函館(3時間50分)

青森 04:30 ⇒ 08:30 函館(4時間00分)

青森 08:10 ⇒ 12:10 函館(4時間00分)

青森 11:35 ⇒ 15:25 函館(3時間50分)

※2019年1月現在のダイヤ

 

最速で3時間50分、なんとフェリーの方が早く到着します。

フェリーは夜中も運行しているため、船内で雑魚寝して仮眠を取ることができます。

そのため宿代も節約できるので効率的に行脚をすることができます。

運賃は10月~5月で1,600円6月~9月で2,000円。オプション券よりも安いです。

 

北海道・東日本パスは新青森新函館北斗で新幹線に乗れる 

青春18きっぷの場合、オプション券購入で新幹線に乗ることができるのは、

奥津軽いまべつ駅木古内駅区間のみで、

青森駅奥津軽いまべつ駅木古内駅函館駅は在来線での移動になります。

 

しかし、北海道・東日本パスの場合は、

新青森新函館北斗区間のみ特急料金3,930円支払うことで新幹線に乗れます。

はやぶさが全席指定のため立席特急券扱いになりますが、空席に着席できます。

グリーン車グランクラスはもちろん乗れません。)

 

青森駅から最速で1時間50分ほどで函館に到着するので、

時間を気にする方は北海道・東日本パスを使った行脚が最も効率良く行脚できます。

 

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 総まとめ2 関東地方

f:id:syachousan:20190106075852p:plain

関東は空いている時間に鉄道でサクッと埋めにいきました。

『柏ガリバー』の晒しスタイルに驚いたり、地元で相方のtakumiくんを迎撃して

宇都宮で一緒に餃子食い倒れしに行ったりしました。

その他は内容が薄すぎてほとんどこれと言った特徴的な出来事がありませんでした

 

行脚したゲームセンター

  1. 東京都 / 2016年3月18日 THE 3RD PLANET 多摩センター店
  2. 埼玉県 / 2016年5月19日 アミューズランドモナコ川越店
  3. 茨城県 / 2016年5月23日 アミューズメントジャムジャムつくば店
  4. 千葉県 / 2016年5月23日 柏ガリバー
  5. 神奈川県 / 2016年5月28日 ラウンドワン横浜駅西口店
  6. 群馬県 / 2016年7月7日 THE 3RD PLANET高崎店
  7. 栃木県 / 2016年7月30日 セガワールド宇都宮店

 

ほぼ全てのゲームセンターが駅から近い位置にあるので、アクセスしやすいです。

ただ私鉄沿線が多めなので18きっぷ等での行脚は少し参考にならないかもしれません。

 

関東地方で鉄道行脚しやすいゲームセンター

埼玉県 ラウンドワン大宮店』- 大宮駅から徒歩5分(埼京線宇都宮線など)

茨城県 『アピナ下館店』玉戸駅から徒歩10分(水戸線

群馬県 『群馬レジャーランド高崎駅東口店』高崎駅から徒歩10分(高崎線など)

栃木県タイトーFステーションララスクエア宇都宮店』 宇都宮駅前(宇都宮線

    namcoロブレ小山店』小山駅前(宇都宮線水戸線両毛線

 

東京や神奈川はかなりゲームセンターの数が多いので紹介は省略します。

つくばエクスプレス線は運賃が結構高いので、つくばでの行脚はオススメしません。

 

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 総まとめ3 中部地方

f:id:syachousan:20190106154712p:plain

18きっぷ期間じゃないのに、身延線経由で静岡、山梨、長野を行脚したり、

18きっぷ期間じゃないのに、東京から京都まで鈍行で愛知、岐阜を行脚したり、

18きっぷ期間じゃないのに福井、石川、富山を無理やり行脚したり!

大事なことなので3回言いましたが、中部地方行脚は節約する気0でした。

 

行脚したゲームセンター

  1. 静岡県 / 2016年5月29日 タイトーFステーションイオン富士宮
  2. 山梨県 / 2016年5月29日 スタジオプリモ甲府
  3. 長野県 / 2016年5月29日 セガワールドエデン (2017年5月20日 閉店)
  4. 新潟県 / 2016年7月7日 プレイランド長岡店
  5. 愛知県 / 2016年7月16日 namco名古屋駅前店
  6. 岐阜県 / 2016年7月16日 セガワールドアクアウォーク大垣店
  7. 富山県 / 2016年7月18日 ユーズランド高岡店
  8. 石川県 / 2016年7月18日 ゲーム・パラダイス
  9. 福井県 / 2016年7月18日 セガ福井店

 

全て鉄道での行脚だったため、駅から近いゲームセンターを選びました。

関東からだと新潟県は他県と絡めるのが非常に難しく、

日帰りでも最大で2県しか回ることができませんでした。

 

北陸は金沢駅以北がJR線から第三セクターに移管されてしまったため、

基本的に18きっぷが使用できません。(特例で使用できる場合あり)

18キッパーにとって北陸は行脚難易度高めです。

 

中部地方で鉄道行脚しやすいゲームセンター

静岡県 『THE 3RD PLANET BiVi沼津店』沼津駅前(東海道本線御殿場線

    タイトーステーション浜松店』- 浜松駅から徒歩10分(東海道本線

長野県 namcoアルピコプラザ松本店』松本駅前(篠ノ井線大糸線

    『アピナ塩尻店』- 広丘駅から徒歩10分(篠ノ井線

    『ドルフィン長野駅前店』長野駅から徒歩5分(信越本線

新潟県 namco新潟店』新潟駅から徒歩5分(信越本線白新線越後線

愛知県 コムテックタワー- 名古屋駅前(東海道本線中央本線など)

 

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 総まとめ4 近畿地方

f:id:syachousan:20190106211223p:plain

関東在住なのに初行脚の地がなぜか近畿地方でした。

伊勢参りに行ったり、法隆寺に行ったり、ラーメン食い倒れしたり、

滋賀県を行脚しようとしたらコタツによって滋賀行脚を阻止されてしまったり、

色々ありましたが、観光も、グルメも、全てにおいて大満足でした。

 

行脚したゲームセンター

  1. 和歌山県 / 2016年3月13日 ラウンドワンスタジアム和歌山店
  2. 奈良県 / 2016年3月13日 アミューズメントCUE奈良三条店
  3. 大阪府 / 2016年3月14日 namco梅田店
  4. 京都府 / 2016年3月15日 PLAYLAND KING 七条店
  5. 三重県 / 2016年3月16日 ラウンドワン 津・高茶屋店
  6. 兵庫県 / 2016年3月17日 ラウンドワン三宮駅前店
  7. 滋賀県 / 2016年7月16日 セガワールド草津

 

和歌山県の『ラウンドワンスタジアム和歌山店』は和歌山駅から、

三重県の『ラウンドワン 津・高茶屋店』は津駅から、

それぞれ1時間に1本無料送迎バスが出ているので、そこまで歩かずに行脚ができます。

しかし、帰りも1時間に1本なので接続がかみ合わないと大幅に時間をロスします。

 

近畿地方で鉄道行脚しやすいゲームセンター

和歌山県 『プレイランドサーカス太田店』和歌山駅から徒歩5分(阪和線など)

三重県  『YAZワールド四日市店』- 南四日市駅から徒歩3分(関西本線

京都府  『辻商店』- 京都駅から徒歩5分(京都線嵯峨野線奈良線

兵庫県  『ラウンドワン JR尼崎駅前店』- 尼崎駅から徒歩3分(神戸線

 

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 総まとめ5 中国地方

f:id:syachousan:20190106213915p:plain

最初に鳥取県を車で行脚し、次に九州行脚終了直後に18きっぷで山陽側を行脚し、

島根県は東京から18きっぷ+やくもで行脚しました。

個人的にこの行脚が朝から晩まで乗りっぱなしの過去最強に頭おかしい行脚でした。

島根行脚の帰りに、福知山駅で餡かけチャーハンを頼んで口の中大やけどした事件は、

未だに脳裏にしっかり焼き付いています、福知山駅のイメージはそれしかないです。

 

山陽側は行脚メインでじっくり観光などをすることはできませんでしたが、

山陰側は鳥取砂丘で遊んだり、出雲大社でお参りしたり、充実していました。

 

行脚したゲームセンター

  1. 鳥取県 / 2016年3月17日 セガ鳥取
  2. 山口県 / 2016年7月24日 ラウンドワン下関店
  3. 広島県 / 2016年7月25日 GIGAZONE広島駅前店
  4. 岡山県 / 2016年7月25日 ゲームゾーンスターダスト
  5. 島根県 / 2016年8月24日 セガ松江店

 

山陰地方は特にゲームセンターが少なく、鉄道行脚難易度非常に高いです。

鳥取県の『セガ鳥取店』は割と駅から遠いため、鉄道での行脚はオススメしません。

米子の『アミパラがいな店』で行脚 ⇒ そのまま島根県へ行くルートが効率的です。

また、島根県で駅から最も近いゲームセンターは『セガ松江店』のみなので、

コナミ機種の行脚はしないという方は、『セガ松江店』で行脚するのが無難です。

 

中国地方で鉄道行脚しやすいゲームセンター

鳥取県 『アミパラがいな店』富士見町駅から徒歩5分(境線)

山口県 『PALO防府店』防府駅前(山陽本線

    『アミューズメントハウスケイズ』岩国駅から徒歩3分(山陽本線岩徳線

 

山口県の駅近ゲーセンを紹介しましたが、山口県は福岡県と絡めるととても楽なので、

いっそ九州行脚の時にまとめて取るのも効率的です。

例えば、博多または小倉で福岡行脚後に関門海峡を渡り、

ラウンドワン下関店』で山口行脚。そして再び福岡に戻るという手段です。

 

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 総まとめ6 四国地方

f:id:syachousan:20190106220500p:plain

香川県のみ中国地方行脚の際に先に18きっぷで行脚。

その他3県は全て自動車での行脚となり、愛媛県では念願の全国制覇を達成しました。

高知県では鰹のたたきに舌鼓を打ち、愛媛県で鯛飯で全国制覇のお祝い、

香川県讃岐うどん食い倒れ行脚などなど、とにかくグルメに力を入れました。

 

行脚したゲームセンター

香川県 / 2016年7月25日 セガワールド丸亀店

徳島県 / 2016年8月27日 ラウンドワン徳島・万代店

高知県 / 2016年8月27日 ラウンドワン高知店

愛媛県 / 2016年8月27日 セガ松山店(16時25分 全国制覇達成)

 

四国地方で鉄道行脚しやすいゲームセンター

徳島県 アミューズメントパフェ パレパレ田宮店』佐古駅から徒歩15分(高徳線

愛媛県『駅前スタジアム3』松山駅前(予讃線) 

   『ハイテクセガ 新居浜店』新居浜駅から徒歩30分(予讃線

 

『ハイテクセガ新居浜店』遠いじゃねぇか!と思う方もいるかもしれませんが、

青春18きっぷで行脚する場合はわざわざ松山まで行くよりも、

途中の新居浜で30分歩いて行脚をしたほうが早く、効率よく行脚することができます。

 

四国は全駅近のゲームセンターが少なく、普通列車の本数が少ないため、

青春18きっぷで行脚すると四国だけでも最低2日はかかります。

別の手段としては、特急も乗り放題になるフリーきっぷの購入が考えられます。

 

週末乗り放題きっぷ 10,280円(有効期間1日間)

25歳以下限定 若者限定四国フリーきっぷ 9,800円(有効期間3日間)

バースデイきっぷ 普通車自由席用 9,500円(有効期間3日間)

 

特急の利用で1日4県行脚は可能なので、行脚だけを急ぐという方は、

週末乗り放題きっぷで十分かも知れません。

それぞれニーズに合わせたきっぷを選び、効率よく行脚をしましょう。

 

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 総まとめ7 九州地方

f:id:syachousan:20190106224036p:plain

33時間で九州を一周するという狂いに狂った弾丸行脚になりました。

グルメと温泉と観光を十分に満喫することができたので是非また行きたいです。

九州観光周遊ドライブパスのおかげで高速料金もかなり節約できたうえ、

燃費の良いレンタカーだったため、自動車行脚とはいえかなり安上がりになりました。

 

行脚したゲームセンター

  1. 佐賀県 / 2016年7月23日 AGスクエア佐賀武雄店(現在はセガ武雄店に改名)
  2. 長崎県 / 2016年7月23日 アミパラ佐世保
  3. 大分県 / 2016年7月23日 ラウンドワンスタジアム大分店
  4. 宮崎県 / 2016年7月23日 セガ延岡店
  5. 鹿児島県 / 2016年7月24日 ラウンドワン鹿児島宇宿
  6. 熊本県 / 2016年7月24日 ラウンドワンスタジアム熊本店
  7. 福岡県 / 2016年7月24日 最後の5ドル

 

車での行脚だったため、駅から遠いゲームセンターの行脚が多くなりました。

『AGスクエア佐賀武雄店』は現在では『セガ武雄店』に改名されています。

佐賀県内ではこちらが現状一番最寄り駅から近いゲームセンターとなっています。

 

九州地方で鉄道行脚しやすいゲームセンター

長崎県  ソニックワールド諫早店』諫早駅から徒歩5分(長崎本線大村線

大分県  セガワールド高城店』- 牧駅から徒歩10分(日豊本線

宮崎県  ラウンドワンスタジアム宮崎店』南宮崎駅から徒歩10分(日豊本線) 

     『マンガ倉庫加納店』加納駅から徒歩10分(日豊本線

鹿児島県 『THE 3RD PLANET 隼人店』隼人駅から徒歩5分(日豊本線肥薩線

熊本県  ピノキオランド玉名店』玉名駅から徒歩10分(鹿児島本線

     namcoゆめタウン光の森店』光の森駅から徒歩3分(豊肥本線

福岡県  タイトーFステーションヨドバシ博多店』博多駅前(鹿児島本線など)

     namco博多バスターミナル店』博多駅前(鹿児島本線など)

     『ゲームセンターカジノ京町』-(2019年3月21日 閉店)

 

九州の中でも鬼門と言われているのが、宮崎県の佐伯~延岡間の宗太郎越えです。

この区間普通列車が下りで早朝に一本、上りは早朝と夕方の二本しかありません。

従って特急課金を余儀なくされますが、九州は特急料金が良心的に設定されているので

この区間を鉄道行脚する場合は特急を利用することを強くオススメします。

 

長崎行脚 アミパラ佐世保店 VS ソニックワールド諫早

以前、第六章 九州編まとめで、

長崎県は自動車の場合は佐世保の方が時間短縮になるが

鉄道の場合では佐世保よりも諫早の方が時間短縮になるかも知れない

と書きましたが、実際どちらが時間短縮になるのか気になったので検証してみた結果、

 

・特急列車を利用すると諫早の方が早く到着する。

普通列車のみの利用だと大塔(佐世保)の方が早く到着する。

 

という面白い結果になりました。画像を加えて詳しく解説します。

 

※『アミパラ佐世保店』の最寄り駅は大塔駅

 『ソニックワールド諫早店』の最寄り駅は諫早駅です。

 

特急かもめ号に乗った場合

f:id:syachousan:20190107040036p:plain

日中の鳥栖駅を出発駅として、それぞれ同じ時間に出発する特急かもめに乗車します。

鳥栖駅から諫早駅までの所要時間は1時間15分~1時間20分ほどです。

 

f:id:syachousan:20190107040228p:plain

こちらも同じ時間に出発する特急かもめに乗車します。

途中の肥前山口駅佐世保線に乗り換えます。大塔駅の到着時刻に誤差はありますが、

鳥栖駅から大塔駅までの所要時間は1時間30分~1時間50分ほどです。

 

特急みどり号に乗った場合

f:id:syachousan:20190107041842p:plain

今度は佐世保行きのみどり号に乗車します。

途中の肥前山口駅でかもめ号への乗り換えと接続待ちが発生するため、

鳥栖駅諫早駅の所要時間は1時間30分ほどかかります

 

f:id:syachousan:20190107041852p:plain

こちらも同時刻のみどり号に乗車します。

こちらの方がはやく到着するのかと思いきや、早岐駅で30分以上もの接続待ちがあり、

鳥栖駅大塔駅の所要時間は1時間50分ほどかかります。

結局所要時間はかもめ号に乗ったときと大差ないか、むしろ遅くなります。

 

普通列車に乗った場合 

f:id:syachousan:20190107035243p:plain

鳥栖駅を12:04に出発する列車と、15:44に出発する列車を例にあげます。

普通列車鳥栖駅から大塔駅の所要時間は約1時間50分ほどかかります。

普通と特急の所要時間はほとんど変わりませんでした。

 

f:id:syachousan:20190107035707p:plain

こちらも同じく鳥栖駅を12:04に出発する列車と、15:44に出発します。

普通列車鳥栖駅から諫早駅の所要時間は2時間40分~3時間ほどかかります。

 

特急に乗っても20~30分程度早く到着する程度なので、そこまで急いでいなければ、

大塔(佐世保)方面で行脚するのがお財布にも優しく行脚できるのかと思います。

 

一方で諫早を通る場合、参考までにこんな面白いルートも可能です。

f:id:syachousan:20190107044951p:plain

諫早から島原鉄道線に乗り換えて島原外港まで行き、

フェリーを使って熊本県までワープする方法で、大幅な時間短縮が見込めます。

Twitterのフォローワーさんで、実際にこのルートで行脚している方が何人かいるので、

実践してみてはいかがでしょうか。

 

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 総まとめ8 沖縄地方

f:id:syachousan:20190107050349p:plain

この行脚の中で一番お金が溶けました

 

LCCを使ったり、1日目はネカフェに滞在してお金を節約し、

LCC料金の高い日曜に帰らず、安い月曜に帰るという選択を試みました。

しかし、透き通った青い海の誘惑に負け、1泊25,000円もする高級ホテルに宿泊し、

水着を現地調達したり、お高い鉄板焼きにディナーに行き、夜はバーでお酒に溺れ...

 

結果的に4日間で6~7万も散財しました

 

行脚したゲームセンター

  1. 沖縄県 / 2016年6月4日 namco那覇メインプレイス店

 

ゆいレールを使って行脚しやすいゲームセンター

沖縄県 『モーリーファンタジー那覇店』小禄駅から徒歩3分(ゆいレール線)

 

ここがmaimai、CHUNITHMがプレイできる日本最西端となっています。

那覇空港からゆいレールで2駅なので、かなりアクセスしやすいです。

 

沖縄県は冬場、梅雨、平日が比較的安いので時期を狙っていくのがベストです。

東京からだと成田空港からLCCを使い節約するという方法もあれば、

JALANAの先得予約をして羽田空港から安く飛ぶ方法もあります。

稀にセールで片道5,000円で行けるときもあるので大変お得です。

 

行脚したゲームセンターマップ 全国編

今回は総まとめということで、この行脚で訪れた47都道府県のゲームセンター

47店舗をGoogleマップにまとめてみました。

このマップに載っているゲームセンターは、

行脚当時にmaimaiとCHUNITHMが両方設置されている店舗を選んで行脚しました。

そのため現在では、一部店舗で撤去や閉店などがされている場合もあります。

※同時並行していたグルコス行脚で利用した一部店舗は、こちらのマップには記載しておりません。

 

関東拠点の国内行脚難易度表

47都道府県行脚して得た知識をもとに、勝手に行脚難易度表を作ってみました。

この難易度表を作るにあたって、以下の4点を評価の基準にしました。

 

関東から現地までのアクセスのしやすさ

ゲームセンターへのアクセスのしやすさ(駅近かどうか)

県内でmaimaiとCHUNITHMが両方設置されている店舗の多さ

他の都道府県との行脚の絡めやすさ

 

また、難易度はF~S+までの8段階となっています。是非参考にしてみてください。

 

易度F ご近所行脚er

東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県

 

難易度E 日帰り行脚er

群馬県 栃木県 茨城県 静岡県 長野県

 

難易度D 一般行脚er

宮城県 福島県 山梨県 愛知県 岐阜県 京都府 大阪府 

 

難易度C 中堅行脚er

岩手県 三重県 奈良県 滋賀県 兵庫県 岡山県 広島県 福岡県

 

難易度B 上級行脚er

山形県 新潟県 和歌山県 石川県 香川県 山口県 熊本県

 

難易度A 熟練行脚er

北海道 秋田県 富山県 福井県 愛媛県 大分県 長崎県 

 

難易度S 凄腕行脚er

青森県 徳島県 鳥取県 佐賀県 鹿児島県 沖縄県 

 

難易度S+ 天下統一行脚er

島根県 高知県 宮崎県 

 

あとがき

さてさて、ここまで約2年半、合計で十章にわたって紹介してきた、

「maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅」いかがでしたでしょうか。

 

・まだ行脚をされたことない方に行脚に興味を持ってもらいたい

・これから行脚を始める行脚erの手助けになって欲しい

 

などの想いをこめて、

全国制覇する約1か月前の2016年8月1日より始まったこのシリーズでしたが・・・

 

気付けばもう2019年になってしまいました。(本当にすみませんでした)

 

全国制覇したときはPiNK+だったのに、今ではもうFiNALEになっていたり、

CHUNITHMもAirからAmazonに変わっていました。サボりすぎィ!!

 

当初、相方のtakumiにブログを書こうと思っているという旨を伝えたところ、

 takumi「これ第三章あたりから面倒くさくなって失踪するやつやろww」

と、散々煽られながらもこのシリーズを始めましたが、

 

案の定第三章あたりから失踪しかけました(殴)

 

しかし、意外にもこのブログを見て下さっている読者さんが多く、

「この記事を見て行脚に興味を持ちました!」

「続き楽しみに待っています!」

「続き書かなかったら備後落合駅で野宿な」

など励ましのお言葉を沢山いただきました、本当にありがとうございました!

 

今後は消費税増税も予定されており、

ゲームセンターには さらに厳しい未来が待ち受けています。

現在でも存続の危機に瀕しているゲームセンターは多く、

残念ながら日に日に閉店している店舗が増えています。

そんな厳しい環境の中で行脚という文化が衰退してしまわないことを祈るばかりです。

 

さてそんな私の今後の目標は、

駅メモの9,302駅全制覇(2019年6月23日現在 9,197駅)

オンゲキの全国制覇(現在40都道府県)

この二つを目標にこの先も行脚を続けていこうと考えております。

 

   f:id:syachousan:20190108054837p:plain

maimaiとCHUNITHMの行脚は終わってしまいましたが、

オンゲキの行脚はまだまだこれからです。

 

『行脚が終わると行脚が始まる』

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

次はゲームセンターでお会いしましょう!

maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 第八章 四国編

四国へ行く前にやるべきこと

途中から始めたグルコス行脚だが、和歌山と奈良を埋めることにより、

maimai、CHUNITHMと同時に全国制覇を取得できるということが判明した。

f:id:syachousan:20181220221600p:plain

 

ならば四国へ行く前日に駅メモを埋めるついでに行脚してしまおうということで、

阪和線和歌山線、桜井線、関西本線を経由して一周をした。

 

また、日付を見て察しの良い人なら既にわかっているかもしれないが、

これは中国行脚を終えた次の日の出来事である。

 

四国編のはじまり

3月から開始した全国行脚の旅も大詰め。

いよいよ日本最後の地、四国へ行く目途が立った。

前回の中国行脚での終盤、福知山駅にて餡かけチャーハンで舌に火傷を負いながらも、

終電で大阪まで帰還した私は、大阪で相方のtakumiとの合流を果たした。

なんとお互い44都道府県制覇という全国制覇間近の状況であった。

 

「「全国制覇を二人で同時取得しよう!!」」

 

こうして2人はお互いに目を輝かせながら、

今まで前例のない全国制覇複数人同時取得という目標達成のため、

最後の力を振り絞り四国へと立ち向かうのであった。

 

自動車行脚に決定

今回も自動車での行脚が最も効率良く行脚できると判断し、

レンタカーでの行脚が確定した。

大阪から三ノ宮まで移動し、三ノ宮からは高速バスで徳島へ渡る。

徳島からレンタカーでの移動をすることになった。

f:id:syachousan:20181220222220p:plain

ルートは見事にTの字が描かれた。

前回の中国地方行脚で既に香川県を取得していたので、徳島⇒高知⇒愛媛と進むのみ。

高知県高知市や南国市まで行かないと行脚ができない。

愛媛県新居浜や四国中央での行脚も考えられたが、観光もしたいとのことで

松山まで行くことになり、このルートが最適解となった。

f:id:syachousan:20181220224527j:plain

ホモホモしい怪しい車の出発です。

実はこれ、我々の間で密かに流行った(?)、車を見失わないための目印みたいなもので、

「BAR ONDISK温泉同好会」ポップをフロントに置くというのが恒例となっています。

ちなみにこのポップ誤字しています、正しくは「温泉同『好』会」です。

 

BAR ONDISKって何だよってご意見をよく頂きますが、

ただの行脚好きなオッサン、酒カスのオッサン、ココスでオールしたオッサン、

大きい赤ちゃんなどなどやべぇオッサン達が集まったできた身内グループです。

 

徳島行脚

徳島駅近くのオリックスレンタカーで車をレンタルし、約10分ほど走行。

行脚するゲームセンターはラウンドワン 徳島・万代店』だ。

f:id:syachousan:20181220231514j:plain

実はこの前々日にCHUNITHMがAIRにアプデされ、稼働日3日目の休日だったので、

混雑が予想されていたが、一人もいなかったのでスムーズに行脚をすることができた。

f:id:syachousan:20181220231135j:plain

f:id:syachousan:20181220231359j:plain

f:id:syachousan:20181220232610j:plain

45都道府県目、徳島県ゲット!

f:id:syachousan:20181220231412j:plain

45都道府県制覇の金称号もゲット、次の称号はもうプラチナ称号の天下統一だ!

maimaiが1F、CHUNITHMが2Fに置かれていたため、

チュウニないじゃん!!ってめちゃ焦りました、一緒のフロアに置いてください・・・

 

高知行脚

ここ最近行脚に力を注いでいたためか疲労困憊していたせいもあり、

運転をtakumiに任せ後部座席で爆睡し、徳島からひたすら高速道路で走り続けること

およそ2時間で高知県へ到着。

f:id:syachousan:20181220233052j:plain

周りを見渡せばヤシの木が生えており、どことなく南国を感じさせる雰囲気だ。

気温も32℃と非常に蒸し暑いが海風が心地よく吹いており、リゾート地にいる気分。

行脚するのはラウンドワン高知店』、またラウワンである。

f:id:syachousan:20181220232557j:plain

f:id:syachousan:20181220232625j:plain

f:id:syachousan:20181220232637j:plain

46都道府県目、高知県ゲット!

f:id:syachousan:20181220232735p:plain

ついにここまでやってきました。リーチがかかり、残り1県のみ!!

この時点でもう既に泣きそうになっています。

しかしあと1県ある、耐えろ耐えろ耐えろ・・・

 

ひろめ市場で昼食

この時高知県に訪れたのは実に15年ぶりぐらいであり、折角来たからには観光せねば。

限られた時間内でオススメな場所はないかと検索をかけ、ひろめ市場を発見する。

高知県はカツオのたたきが有名なので、お昼ご飯はカツオのたたきにすることにした。

f:id:syachousan:20181220233023j:plain

市場の中には様々なお店が並んでいるが、今回選んだお店はこちら。

f:id:syachousan:20181221001438j:plain

「藁焼き鰹たたき 明神丸」です。

このお店の驚くべき点は、目の前で鰹を藁焼きしています。

f:id:syachousan:20181221001345g:plain

こんな感じで炙りたての鰹のたたきが頂けます。こんなのうまいに決まっている!!

f:id:syachousan:20181221001747j:plain

特盛り 塩たたき定食(10切)を注文しました、これで1,350円です。

炙りたての鰹のたたきがこちら。徳島県産のすだちと粗塩でさっぱりといただけます。

炙りたてなので非常に香ばしく、さっぱりとしていてとてもおいしいです。

他にも、両方の味を楽しめる「塩・タレたたき定食」や、平日限定で「塩たたき丼」

などなどメニューは豊富。是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

愛媛行脚

ついにこの時がやってきました。正真正銘最後の都道府県、47都道府県目愛媛県です。

高知県から再び車を走らせ、高速道路を乗り継ぎおよそ2時間ほどで到着。

有終の美を飾る最後のゲームセンターはセガ松山店』です。

まずは、maimaiから。

f:id:syachousan:20181221002947j:plain

47都道府県目、愛媛県ゲット!

四国地方全制覇達成!

無事に1クレ目で愛媛県フレームをゲットして、2クレ目へ続きます。

 

maimai 全国制覇

私とtakumiの2人が筐体の前に移動し、いつも通りのSYNCモードでのプレイ。

全国行脚最後のクレジットでプレイした曲、うろ覚えではあるが、

Welcome to maimai、カリバーンでこの全国行脚を〆ようということになった。

そしてついに、

f:id:syachousan:20181221004731j:plain

f:id:syachousan:20181221004803j:plain

全国制覇プレートゲット!

都道府県完全制覇達成!

行脚を始めてから約5か月半、念願の全国制覇達成です!

そしてこれが、史上初全国制覇複数人同時取得になりました!

f:id:syachousan:20181221003703g:plain

全国制覇した瞬間です。めっちゃホモホモしていますが、本当に嬉しかったんです。

 

CHUNITHM 天下統一

f:id:syachousan:20181221005944j:plain

47都道府県目、愛媛に行ってきました称号と・・・

f:id:syachousan:20181221010152j:plain

天下統一称号ゲット!!

f:id:syachousan:20181221010330j:plain

こちらも2台あったので、ローカルマッチングで2人プレイ!

そして2人同時に天下統一を獲得したため、こちらも史上初となりました。

 

GROOVE COASTER 全都道府県完全制覇

f:id:syachousan:20181221011346j:plain

都道府県完全制覇称号ゲット!!

途中から行脚を始めたのでおまけ程度ですが、無事にグルコスも全部埋まりました。

 

打ち上げだ!旅館だ!温泉だ!酒だ!飯だ!

全国制覇をゲットした我々は足早にゲームセンターを離脱し旅館へ。

そうなんです、珍しく旅館なんです!!

車中泊でもない、ネカフェでもない、旅館なんです!!(うるせぇ)

久々のお高い旅館でテンション上がるメンバー、しかし頭の中は

「酒飲みたい酒飲みたい酒飲みたい酒飲みたい酒飲みたい酒(略」

f:id:syachousan:20181221011946j:plain

とりあえずのビールで乾杯。愛媛県産の鯛をはじめとして様々な料理に舌鼓をうち、

旅館の温泉でゆっくり過ごしたあとは、夜遅くまで全国制覇の余韻に浸り就寝した。

 

温泉同好会

まだ俺の行脚フェーズは終了してないぜ。

ここからはBAR ONDISK温泉同好会のスタート。

f:id:syachousan:20181221013323j:plain

愛媛県といえば道後温泉

道後温泉本館で朝風呂に入り、パワーをもらう。

f:id:syachousan:20181221013541j:plain

f:id:syachousan:20181221013553j:plain

別料金を支払うと2Fの休憩スペースに行くことができる。

服も着替えて完全に出来上がっているオッサン2人。

コーヒー牛乳を購入し、Let's牛乳Dance!!

 

おまけ

今回の四国の旅で香川県に寄らず帰るのはいかがなものか、という意見もあり

急遽香川県でうどん行脚することなった。

f:id:syachousan:20181221014035j:plain

1店舗目から長蛇の列。

f:id:syachousan:20181221014207j:plain

ここは善通寺市金蔵寺にある、釜揚げうどんのお店、「長田 in 香の香」です。

並ぶこと約30分ほどでお店に入ることができた。

f:id:syachousan:20181221014408j:plain

メニューには釜揚げと冷やしというシンプルさ。

ぶっかけうどんなどのメニューはないが、釜揚げにこだわっているので、

素直に釜揚げを注文するのがいいだろう。

f:id:syachousan:20181221014547j:plain

f:id:syachousan:20181221014603j:plain

卓上にはネギとショウガがセルフで乗せられる。

今回の旅の連れにネギ好きのオッサンがいたので、彼は満面の笑みになりながら

ネギをうどんに、これでもかというぐらいふりかけていた。

麺はコシがあってほのかに甘みもあり、シンプルだけど絶品。

f:id:syachousan:20181221015144j:plain

変わって2店舗目は「手打十段 うどんバカ一代」というお店、高松市内にあります。

f:id:syachousan:20181221015450j:plain

こちらでもシンプルに釜揚げうどんを注文。

強いコシだけでなく喉ごしや舌触りがなめらかで、食べごたえがありつつも

スルスルと口の中に運んでしまう、おいしいうどんでした。

「長田 in 香の香」は、県外から多くのお客さんが訪れるようなお店で

「手打十段 うどんバカ一代」は、地元の方も多く利用するお店という印象でした。

連れが食べていた釜バターうどん、めちゃめちゃおいしかったです。

 

ちなみにおなか一杯になったので2店舗目でうどん行脚終わりました。

 

四国編まとめ

四国内は全て車での行脚になり、四国と兵庫の間はバスでの移動になりました。

四国は全体的に鉄道での行脚難易度は極めて高いです。

特に青春18きっぷでの高知県までのアクセスは本数の問題もあります。

下手したら、途中の阿波池田駅で3時間待ちする場合もあるので注意が必要です。

 

時間があまりなく効率的に行脚したいという方は、週末乗り放題きっぷ

バースデイきっぷ、若者限定四国フリーきっぷ(25歳以下)などの、

特急列車に乗ることができるフリーきっぷを使って行脚する手段がコスパいいです。

バースデイきっぷについては、今後機会があればブログに書き込むかもしれないので、

そちらを参考にしていただければと思います。

 

今後、成田~高知にLCCが就航するというニュースもあるようなので、

そうなると、四国行脚がだいぶ楽になりそうですね。

 

今回の四国編で訪れたゲームセンターをGoogleマップにまとめてみました。

 

四国編を終えた段階での全国行脚進捗状況です。

f:id:syachousan:20160827171441j:plain

全国制覇達成! 

ついにマップが全て黄色に染まりました。

ここまで記事をご覧になって下さった読者の皆さま、本当にありがとうございました。

さっしー先生の次回作にご期待ください。

 

 

と、言いたいところですが

 

 

あともうちょっとだけ、続くんじゃ。

 

 

次回「maimai ・ CHUNITHM 全国行脚の旅 最終章 行脚が終わると行脚が始まる」です。お楽しみに!